MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

【 VAL DE SAIRE/バル・デ・セール 】





どーも、ヒラタです。















今日はこのような感じでお店立ちしておりました。


今日のスタッフ

021_20170322_22077.jpg

cap : BETON CIRE
knit : VAL DE SAIRE
vest : ARPENTEUR
thermal : 着もちいい服
bottoms : FRENCH ARMY
shoes : adidas





購入以来、気に入って頻繁に着用しております VAL DE SAIRE のニットカーディガン。


着用していると、よく 「それ何?」 と訊ねられます。


あいにく当モデルは完売しているのですが、別のタイプでご用意致しております。


生地は同じで、クルーネックタイプ。


実はこちらのタイプも購入を検討中です、、、笑


ココのニット、非常に満足度も高くって、とってもオススメなんですよ。





001_20170322_22057.jpg

007_20170322_22063.jpg

002_20170322_22058.jpg

008_20170322_22064.jpg

015_20170322_22071.jpg



VAL DE SAIRE (バル・デ・セール) Crew Neck Knit [2-colors]



brownblack の 2-colors にて展開しております、"VAL DE SAIRE/Crew Neck Knit" 。


聞き慣れない方も多いブランドかと思います。


ええ、正直なところ私もあまり知りませんでした。


国内流通も限りなく少ない模様。


なにやら、こんなブランドだそうで、、、、、


016_20170322_22072.jpg



VAL DE SAIRE/バル・デ・セール


フランス・ノルマンディーで1979年に創業したニットブランド。


編み立てや縫製、リンキング、手作業によるフィニッシングまで、
全てが家族経営による自社工場で、一点一点丁寧に生産が行われています。


小規模の生産量で展開されている故に、フランス国内はもとより、
イギリス/イタリア/ベルギーなどの極限られた地域での取扱いに留めているのだそう。


( そんな中で日本、増してや片田舎の熊本で展開できる幸せ、、、、、 )


本国フランスにおいても、大都市圏ではなく、
電車でゆらりくらりと移動を重ねた先の田舎町 ノルマンディー にのみ直営店を運営。


つまり、トレンドや流行に左右されず、
都会の喧騒に流されることなく、製品のクオリティーを維持し続けている フレンチニットブランド 。


ノルマンディー、、、、、


勘の良い方はお気付きかと思いますが、かの "SAINT JAMES" の拠点も同地域。


イギリス海峡に面した海沿いの地域ですので、
ウールで織り上げたマリンセーターを製造するメーカーがどうやら多いようで。


ええ。


脱線し放題な情報が、今こうしてパソコンと向き合っておりますと次々に溢れ出て、長くなりそうなのでこの辺で。


要約しますと、、、、、


オーセンティックで伝統的なプロダクトの精神を感じられるアイテムをリリースしているのが、
今回のご紹介の VAL DE SAIRE/バル・デ・セール でございます。


言うまでもなく 「 MADE IN FRANCE 」 で。


013_20170322_22069.jpg















こちらは、コットンアクリル混紡素材を用いた、シンプルなクルーネックニット。


年間を通し、幅広いスパンで着用していただける一枚。


極々シンプルな面構えが、"THE IMPORT ITEM" って空気感で説得力を漂わせます。


003_20170322_22059.jpg

009_20170322_22065.jpg















首の作り込みはしっかりと。


実際に触れていただくと分かりますが、本当タフに作られています。


それでいて、サラッとした見た目が ◎ 。


004_20170322_22060.jpg

010_20170322_22066.jpg















程よく落とされた ドロップショルダー型 の リラックスフィット 。


005_20170322_22061.jpg

011_20170322_22067.jpg















袖口/裾口は、リブ無しのデザインで、すっきりとした着用ライン。


ごわつきがありませんので、一枚着 でも インナー使い にも最適です。


006_20170322_22062.jpg

012_20170322_22068.jpg















きっと "狙っていない" と思われますが、正に "今" の気分にジャストフィットなサイジング。


コットンアクリルの生地は、リラックス感があり、更には粘り気のあるフィット感が特徴的で、
着用を重ねる毎に着用者の身体に次第に馴染んでいきます。

018_20170322_22074.jpg

020_20170322_22076.jpg















極々シンプルでミニマルを極めた一枚。


その中で、編み立てや縫製、リンキング、手作業によるフィニッシングまで、
全てが家族経営による自社工場で、一点一点丁寧に行われている生産背景、、、、、


だからこそサラッと一枚で着用して、その "モノの良さ" が引き立つのです。


017_20170322_22073.jpg

019_20170322_22075.jpg















「 コットンニット 」


この辺りのアイテムをサラッと身に付けておられると、素直に 「素敵だな。」 って思っちゃいます。


増してや、こういった知る人ぞ知る、、、的なニッチな一枚。


あれよあれよとストックも僅か、、、 となっております。


それもそのハズ、これだけ拘られていながらも グッドプライス 。


今の時期~初夏はもちろん、冬場での着用もオススメですよ。


つまり、ほぼ通年アイテム。


スタイリングだって自由自在。


お洗濯だって簡単イージー、容易に可能。


他国のニットには無い "フランスニット" ならではの上品さを保ちつつ、現代にフィットしたプロダクト。


無くなってしまい 「アレ、良かったな、、、」 と後悔してしまう前に。


是非、お早目のご検討を。


023_20170322_22079.jpg

022_20170322_22078.jpg










VAL DE SAIRE/バル・デ・セール

o model : Crew Neck KnitClick !!
o material : cotton 50% / acrylic 50%
o product : MADE IN FRANCE
o 2-colors : brown / black
o stock size : サイズ2 のみ
o price : ¥18.000- + tax


fbld.jpg

















ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。










o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/







MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [11:00 ~ 20:00]






new map




スポンサーサイト
  1. 2017/03/22(水) 17:13:30|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「 SAKIORI 」






どーも、ヒラタです。















是非実物をみて、触れて、直に感じていただきたい、、、、、


糸を紐にして、横糸で縫う手織り。


SAKIORI


圧巻の存在感、、、、、










018_20170320_22028.jpg

019_20170320_22029.jpg

021_20170320_22030.jpg










裂き織り

裂き織りとは、古くなった布を細かく裂いて麻糸などと共に織り上げた再生衣料を言います。


地域により サクオリ/サッコリ/ツヅレ などの呼び名が存在。


江戸時代中期、寒冷な気候のため綿や絹などの繊維製品が貴重だった東北地方にその端緒を見る。


当時は日常生活に用いる衣類や布団などの布を、主に大麻の葉を裂いて細く繊維状にし、紙縒りのようにして織り上げた。


これらが裂き織りの起源とされる。


寒さに耐えるためこれらの麻布は重ねて刺し子にしたり、布団の中には干草を詰めたりなどの工夫が見られた。


17世紀になって北前船が入るようになると、近畿から古手木綿が入るようになった。


木綿の肌触りのよさは多くの人を魅了したが、
古布とはいえ安いものではなかったため貴重品として 「使い切る」 文化の中で裂き織り文化が発展した。


明治時代以降の貿易の振興に伴って繊維は手に入りやすくなり、裂き織りはあまり織られなくなった。


一方で、近年その独特の風合いや芸術的側面に光を当て、創作活動として裂織を見直す動きがある。


素材は必ずしも古布とは限らず、
布の染め方や裂き方などに多くの工夫を凝らして複雑なデザインに挑戦する芸術家も登場しつつある。






017_20170320_22027.jpg










orslow/オアスロウ

o model : SAKIORI VEST (HP未掲載)
o stock size : サイズ2 (M) のみ
o price : ¥56.800- + tax


img58705429_2017032120213838a.jpg

















ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。










o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/







MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [11:00 ~ 20:00]






new map




  1. 2017/03/21(火) 20:22:06|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

COMOLI / In Stock Now !!





どーも、ヒラタです。















毎シーズン、高い人気を誇ります。


毎シーズン、買い足し、おかわりなお客様も多く見受けられます。


毎シーズン、お問い合わせが後を絶たず続きます。



COMOLI / In Stock Now !!





002_20170320_22013.jpg

003_20170320_22014.jpg

004_20170320_22015.jpg

001_20170320_22012.jpg

COMOLI (コモリ) コモリシャツ [WHITE] Click !!

COMOLI (コモリ) ベタシャン コモリシャツ [NAVY] / HP未掲載

COMOLI (コモリ) ベタシャン コモリシャツ [BLACK] / HP未掲載

o price : ¥22.000- + tax















006_20170320_22017.jpg

007_20170320_22018.jpg

005_20170320_22016.jpg

COMOLI (コモリ) ベタシャン バンドカラーシャツ [NAVY] / HP未掲載

COMOLI (コモリ) ベタシャン バンドカラーシャツ [BLACK] / HP未掲載

o price : ¥22.000- + tax















008_20170320_22019.jpg

009_20170320_22020.jpg

COMOLI (コモリ) ベタシャン ユーティリティージャケット [NAVY] / HP未掲載

o price : ¥36.000- + tax















011_20170320_22022.jpg

012_20170320_22023.jpg

010_20170320_22021.jpg

COMOLI (コモリ) ベタシャン テーパードパンツ [NAVY] / HP未掲載

COMOLI (コモリ) ベタシャン テーパードパンツ [BLACK] / HP未掲載

o price : ¥32.000- + tax















014_20170320_22025.jpg

015_20170320_22026.jpg

013_20170320_22024.jpg

COMOLI (コモリ) ベタシャン シャツジャケット [NAVY] / HP未掲載

COMOLI (コモリ) ベタシャン シャツジャケット [BLACK] / HP未掲載

o price : ¥36.000- + tax



















ご不明な点、通信販売のご希望など、お気軽にお問い合わせ下さいませ。


実際に袖を通していただければ、きっとご納得の逸品ばかり、、、、、


シンプルだからこそ、コレばっかりは着てもらわないと、、、、、


全アイテム、早速ビシバシと動いております。


まずは、店頭にて。


お早目のチェックをオススメさせていただきます。


034_20170318_22004.jpg










bvjoxjv_20170320_22031.jpg

COMOLI/コモリ

COMOLI は、2011年にデザイナー小森啓二郎氏が立ち上げたブランド。

「全ての洋服の原型は欧米から生まれ、ある目的の為に作られた物である。」

この考えの基、"今の"日本の気候に合う、
日本人の体型に合った、上質でシンプルな日常着を展開しています。


















ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。










o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/







MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [11:00 ~ 20:00]






new map




  1. 2017/03/20(月) 20:13:11|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のお客様






毎度お馴染み M氏 。


日頃より公私共に大変にお世話になっております。


日々格好良い御方なのですが、
本日は特に私好みでしたので、思わず パシャリ させていただきました。


「 抜き と 挿し 」


そのトータルバランスが秀でて巧いな、と。


それでいて "自然体" だな、と。


ジャンパーレオパード も圧巻にとってもお似合いです。


格好良く着こなしていただいてありがとうございます。



002_20170319_22007.jpg

001_20170319_22006.jpg

003_20170319_22008.jpg

005_20170319_22010.jpg

006_20170319_22011.jpg

004_20170319_22009.jpg





M氏 、いつもいつも誠にありがとうございます!!




















P.S.

COMOLI 」 より、あれやこれやと ドドドッ と入荷中です!!

まずは店頭にて。

035_20170318_22005.jpg

034_20170318_22004.jpg
















ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。










o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/







MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [11:00 ~ 20:00]






new map




  1. 2017/03/19(日) 19:14:48|
  2. 今日のお客様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

他には中々に見受けられない、and wander らしいシャツジャケット。






どーも、ヒラタです。















サラッとした羽織りが欲しいな、と。


その上、機能性も求めたいな、と。


この辺り、オススメです。















023_20170318_21993.jpg

022_20170318_21992.jpg



and wander (アンドワンダー) dry typewriter shirt jacket [beige]

and wander (アンドワンダー) dry typewriter shirt jacket [navy]



beigenavy の 2-colors にて展開しております、"dry typewriter shirt jacket" 。


実にブランドらしい、and wander ならではの拘りが詰まった一枚。


機能的であり、都会的。


都会的でありながらも、機能的。


センスの高さを感じずにはいられない、物欲を刺激してくれる "渋い" モデルに仕上がっております。















"クールマックス" の糸を用いた吸水速乾タイプライター素材のシャツジャケット。


濡れてもすぐに乾きますし、汗をかいても嫌なにおいの発生を防いでくれる、デイリー使いにも嬉しいファブリック。


タイプライター素材ならではのシャリ感も GOOD 。


また、20番手の太い糸にて巻き縫い縫製で処理されており、
着用を重ねる程にパッカリングが生まれ、独自の表情を作ります。


気にせずガシガシと洗えて、表情の変化も楽しめる、、、 そういうのってやっぱり良いですよね!!


032_20170318_22002.jpg















ここ最近有りそうで無かった、新鮮なショールカラー仕様。

014_20170318_21985.jpg

008_20170318_21980.jpg















台襟使いですので、着用した際の立体感も嬉しいポイントの一つ。


更に チンスト も付属しますので、お好みのアレンジをお楽しみいただけます。


028_20170318_21998.jpg

031_20170318_22001.jpg

029_20170318_21999.jpg















襟裏には、補強のあて布として、ブランドオリジナルのファブリックが宛がわれます。


コレがまた良い雰囲気を演出してくれるのです。


015_20170318_21986.jpg

011_20170318_21983.jpg

033_20170318_22003.jpg















ちなみに、背面にはハンガーループ。


スッと何気なく脱いで、バサッとコレで掛けてたりするのも 粋 で格好良いですね。


030_20170318_22000.jpg















何よりの特徴として、その "収納力" に間違いなく尽きるでしょう。


フラップ付きの胸ポケットに加え、その裏にはマチ付きのシームポケットも施され、
フロントには大き目のハンドポケットも付きますので、収納性にも非常に長けています。


017_20170318_21988.jpg

009_20170318_21981.jpg

018_20170318_21989.jpg

010_20170318_21982.jpg















ボタンは全てスナップ仕様。


着脱をイージーにしてくれる優れもの。


"ブランドオリジナルボタン" って言うのも見逃せないポイントです。


016_20170318_21987.jpg

019_20170318_21990.jpg

012_20170318_21984.jpg















"クールマックス" だけでも嬉しいポイントですが、
ソレに加えて、脇下には "ベンチレーション" が施されます。


025_20170318_21995.jpg















袖口はカフス仕上げ。


温かくなってくれば、ザクッとラフに捲って着用してあげて下さい。


026_20170318_21996.jpg















幾多の機能性が盛り込まれていながらも、着用した際のフォルムバランスがとにかく素晴らしい。


ショート過ぎず クセ のないシルエットですので、
合わせるボトムのシルエットも選ばず、幅広いスタイリングをお楽しみいただけるコト請け合いです。


001_20170318_21973.jpg

002_20170318_21974.jpg

003_20170318_21975.jpg

004_20170318_21976.jpg

005_20170318_21977.jpg

006_20170318_21978.jpg















間違いなく重宝する一枚。


アウターとしての着用はもちろんのコト、
シャツ感覚で着用して、上からコートやジャケットなど羽織ってみるのも "ツウ" な感じで格好良いですね。


あらゆる観点から考察してみても、
どのブランドともバッティングしない、and wander ならではのデザインに仕上がっているな、と。


そういうのって、素敵ですよね。


また、一枚の重量はなんと "315g" 。


非常に軽量ですので、着用感も非常に良いですし、
カッパ代わりに BAG に忍ばせておけるのも十二分に嬉しい利点ではないでしょうか。


024_20170318_21994.jpg















個人的には大人の方にこそオススメさせていただきたい。


サラッと合わせるだけで、グッと雰囲気の良い一枚なのですから。


弊社ボス、40代着用例。


pknpfng.jpg















シャツ感覚で、、、

ジャケット感覚で、、、


「 シャツジャケット 」


用途を絞らず様々に遊べるって、服好きにとって非常に大きな醍醐味。


他には中々に見受けられない、and wander らしい拘りがふんだんに盛り込まれたシャツジャケット。


是非、ご賞味下さいませ。


021_20170318_21991.jpg

007_20170318_21979.jpg










and wander/アンドワンダー

o model : dry typewriter shirt jacket
o 2-colors : beige Click !! / navyClick !!
o price : ¥28.000- + tax



nkcgn.gif


「 雨にふられるのも

風にふかれるのも

歩くのも

山は楽しい」



池内啓太氏、森美穂子氏により 2011 S/S からブランドスタート。

アウトドアフィールドで役立つアイテムを展開しています。

アウトドアでの経験やアイデアを活かし、
テストを繰り返しながらアイテム作りを行い、週末は山へ新しいアイテムを試しにいってきます。

機能的なディテールと都会的なセンスが融合したアイテムはアウトドアフィールドから街まで何の違和感もなくマッチします。
















ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。










o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/







MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [11:00 ~ 20:00]






new map




  1. 2017/03/18(土) 19:17:48|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる