FC2ブログ

MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

ロスガトス。





こんばんは、キノシタです。


今日は雨模様だったということもあってか、かなり涼しい一日でしたね。


雨はテンション下がっちゃいますが、


服好きにとって気温が下がってきて涼しくなってくるのはテンションが上がっちゃいます。


それでもまだ早い気がしますが、何度もお伝えしております通り、


patagoniaのフリース類、たくさん届いております。


キャッチーな人気モノもイイですが、今日は少々玄人好みなこの一枚を。




021_20190816_41769.jpg



026_20190816_41774.jpg



patagonia ロス・ガトス・クルー [2-colors] ←CLICK!!

color : New Navy / Coriander Brown

size : M / L

price : ¥12,960- (tax in)




DSC_0014_01.jpg


tops : patagonia
inner : GOODWEAR
pants : used
shoes : used
cap : FUJITO




DSC_0019_01.jpg



DSC_0111_01.jpg




patagoniaのフリースはフリースでもロスガトスクルー。


ジャケットでもベストでもなくプルオーバータイプ。


この味わい、ツウでございます。




DSC_0027_01.jpg




素材は、ハイパイルのポリエステル・フリースを採用。


元は岩場で快適にくつろぐときを想定して作られており、


岩場での活動に耐えうるスペックと、柔らかで快適な着心地を実現した一枚になります。


こちらのフリース素材は、熱を閉じ込めながら水分を吸湿発散する機能があり、


かつ速乾性を備えておりますので、これからの季節のデイリーユースに最適。


「ロス・ガトス」という馴染みのないネーミングがなされていますが、


アメリカはカリフォルニア州に同名の都市があり、「ロス・ガトス」とはスペイン語で「猫」という意味があるそうです。


直接的な由来が出てこなかったので、キノシタ調べによりますと、


アイテムネームの由来は、アメリカの「地名説」かふわふわなルックスからの「猫説」が有力でございます。




DSC_0024_01.jpg



DSC_0026_01.jpg



DSC_0035_01.jpg



DSC_0033_01.jpg




胸のパッチポケット、腰にはメッシュの裏地付きジッパー式ハンドウォーマーポケットが2つ宛がわれ、


アウトドアシーンのみならず、タウンユースの際にも重宝するディテール。


パイピング処理、胸のパッチポケット等、同系色で施されており、


アウトドアらしいカラーリングというよりは、シックなイメージ。


よりタウンユースに最適なルックスとなっております。


程々のゆとりがございますので、インにカットソーなんかを挟むのも可能。


今回のようにネック周りでレイヤードを楽しんでもいいですし、


ネルシャツやガウンなどをなかに着込んで裾でレイヤードを楽しんでもいいかもしれませんね。




DSC_0001_01.jpg


coat : Necessary or Unnecessary (HP未掲載)



DSC_0005_01_201909201552342f9.jpg




程よいボリューム感は、インナー使いの際にもその使い勝手の良さを発揮します。


ラグランスリーブで動きやすく、そこそこのゆとりがあるジャケットやコートでしたら、


かさばらずに合わせることができます。


全体のスタイリングとして、フリースという季節感を感じる素材があるだけでこなれて見えますし、


なによりフリースという素材があるだけで、


スタイリング全体として素材感での奥行きを出しやすくなります。




DSC_0047_01.jpg



DSC_0050_01_2019092015525192a.jpg




ブラックウォッチのネルパンツに、ボリューム系スニーカーと、


少々コッテリめに、トップスのヘビーデューティ感が際立つスタイリング。




20190920_d4da08.jpg


tops : patagonia
pants : TEATORA
shoes : Blundstone
cap : FUJITO





一方、ヨシダはネイビーを同系色とシックな佇まいで。


フリースながらも軽さを感じるプルオーバータイプなので、


すっきりしたスタイリングのなかにもしっかりと馴染みます。





DSC_0023_01_201909201552401df.jpg


patagonia ロス・ガトス・クルー [2-colors] ←CLICK!!

color : New Navy / Coriander Brown

size : M / L

price : ¥12,960- (tax in)





トップスとしてもインでも使えるフリースプルオーバー。


気温も下がってまいりましたし、そろそろガツンと動きが出てくる頃かと、、、。


是非、このツウな雰囲気お試しください。


それでは!













[今日の1曲]

"World In Union" 吉岡聖恵


本日よりラグビーワールドカップ2019が開幕だそうですね。

自分自身、ラグビーは割と好きで時々スーパーラグビーの試合なんかを観るので、

ルールが少しわかるくらいにはラグビーファンでございます。

今大会は日本開催ということで、より一層ブレイブブロッサムズに期待がかかります。

前回大会、南アフリカ戦のようなアツい試合を!

今日はいきものががりの吉岡聖恵が歌うオフィシャルテーマソングをどうぞ。

頑張れ、ニッポン!!













[information]



20190903193737762_01.jpg


第35回 護国神社 蚤の市


οday : 9/21(SAT),22(SUN),23(MON)
οopen : 9:00~16:00
οplace : 福岡県護国神社参道






3日間の開催となりますが、

ichieの出店は 22日のみ となります。




20190911185015da4_01.jpg


甲佐蚤の市 vol.7

οday : 2019/10/06
οopen : 10:00~16:00
οplace : 甲佐町商店街(熊本県上益城郡甲佐町岩下)






毎年10月の第1日曜日に開催されますこちらのイベント。


今年で7年目の開催となります。






夏物から秋物まで色々と持っていきますので、

是非お誘いあわせの上ご来場くださいませ。






・Instagram

MEETS Official Account

@meets.kumamoto_official

MEETS Staff Account

→ @meets_yoshida

→ @meets_ichie_syusei



皆様、ぜひともフォローしていただけると幸いです!!





ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。









o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie ONLINE SHOP → http://www.ichie-spiral.jp/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/

o 五厘のつぶやき → https://meets1974.hatenablog.com/





MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [12:00 ~ 20:00]






meetsnewmap_20180531_31941.jpg







スポンサーサイト



  1. 2019/09/20(金) 18:16:18|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リアルタイム。





こんばんは、キノシタです。


日中は相変わらずの暑さですが、朝夕はぼちぼち涼しくなってきました。


今日の朝なんかは少し肌寒くて起きたくらいです。


そろそろ季節感のあるトップスを着たくなってくる頃ですね。


先日のブログでもヨシダからございましたが、今の時期に気になるのはリアタイで着られるモノ。


それでいて、一枚着でもインナーでもイケるモノ。


一枚着としても普通のモノより違いが魅せられるモノ。


少し欲張りな気もしますが、せっかくですからこれくらいは求めたいものですよね。


どれもこれも自信をもってオススメできるモノばかりですが、


特にコレは如何でしょう。




IMG_9282.jpg


CURLY STATIC LS MOCK NECK [2-colors] ←CLICK!!

color : LT.GRAY / OLIVE

size : 2 (M) / 3 (L)

price : ¥9,936- (tax in)



193-34092-1-2_01.jpg



193-34092-3_01.jpg




モックネックのカットソー。


先日もGOODWEARのタフなモックネックカットソーをご紹介しましたが、


コチラはソレとは別物と言っていいほど雰囲気の異なるモノでございます。


(先日のブログはコチラより。)




DSC_0004_01.jpg


tops : CURLY
pants : KESTIN HARE (HP未掲載)
shoes : New Balance
eyewear : Buddy Optical



DSC_0005_01.jpg



DSC_0037_01.jpg




CURLYより定番の一枚。


MEETSでも大人気アイテムでございます。


一枚でもインナーでも、一枚着としての存在感も充分な欲張りカットソー。


今年も入荷してまいりました、、、。




DSC_0028_01.jpg




まずはモックネックデザインでしょう。


クルーでもない、タートルでもない中途半端なネックのデザインは、


言い換えればインナーでも使いやすいネック周りのボリューム感かつ、


一枚着でも「違った」雰囲気を醸し出すということです。




DSC_0029_01.jpg




素材は、CURLYオリジナルファブリックを使用。


特殊な編み機を使いストレッチ性を高めた天竺素材"ストレッチジャージー"。


ニット特有のチクチク感もありませんし、


ジャージー素材のストレッチ性によりノンストレスの着心地です。


また、柔らかな光沢感がある素材ですので、


前回のGOODWEARのモノに比べるとよりエレガントな着こなしが可能になっております。




DSC_0030_01.jpg




そしてさりげなく入ったサイドスリット。


また前後の丈を微妙に変えるという小技も効いております。


細かいところですが、一枚着としての存在感として大事なポイントです。




DSC_0042_01.jpg


coat : Beautilities (HP未掲載)



DSC_0050_01.jpg




リラクシンなフィッテイングながらも、緩すぎないサイズ感ですので、


ジャケットやコートのなかでかさばらず、インナーとしても大変有能。


カラーもライトグレーとオリーブと、ダスティなカラーでナウな気分。


全体をワントーンで纏めるスタイリングもMEETS的オススメスタイルです。


この場合、生地の質感で奥行きを出したいので、


ジャージー素材かつ光沢があるという特徴はありがたいポイントです。




DSC_0125_01.jpg



DSC_0113_01.jpg




生地自体にそこまでの厚みはございませんので、


今の時期からの一枚着として着用できる重さとなっております。


サラッと着るだけでこの雰囲気、流石としか言いようがございません。




DSC_0083_01.jpg



DSC_0051_01.jpg



DSC_0023_01.jpg


CURLY STATIC LS MOCK NECK [2-colors] ←CLICK!!

color : LT.GRAY / OLIVE

size : 2 (M) / 3 (L)

price : ¥9,936- (tax in)





リアルタイムで使えるかつ、その先もインナー要員を見越して、、、。


ありそうでない、マルチに使えて雰囲気のある一枚。


前述しましたが、ここMEETSでも人気アイテムでございます。


気になる方はお早めに。


それでは!













[今日の1本]

"ジョーカー" (原題 : Joker)


今まで私が「観てきた」作品をご紹介してきましたが、

今回からは、「観たい」作品もご紹介していこうかな、と。

そこで今日は来月公開の"ジョーカー"をご紹介いたします。

DCコミックス、バットマン、そしてバットマンの最強の敵ジョーカーが大好きだと公言してまいりましたが、

この新作映画は、そのジョーカーの生い立ちについて描かれた作品。

今は亡きヒース・レジャーのジョーカー以外は認めないという強硬派だったんですが、

予告編からも伝わる、今作ジョーカー役のホアキン・フェニックスの狂気っぷり、、、。

公開はまだなんで予告編のみですが、やばいっす正直。

最近、少しだけエンタメ路線に偏りかけていたDCコミックス。

本作でリアリティ溢れるダークな世界観が復活しそうな兆しがみえてうれしい限りです。

(勿論、エンタメ要素満載の作品もイイんですが、、、。)

来月、観に行きます、劇場でお会いしましょう。



joaquin-phoenix-joker_01.jpg









[information]



20190903193737762_01.jpg


第35回 護国神社 蚤の市


οday : 9/21(SAT),22(SUN),23(MON)
οopen : 9:00~16:00
οplace : 福岡県護国神社参道






3日間の開催となりますが、

ichieの出店は 22日のみ となります。




20190911185015da4_01.jpg


甲佐蚤の市 vol.7

οday : 2019/10/06
οopen : 10:00~16:00
οplace : 甲佐町商店街(熊本県上益城郡甲佐町岩下)






毎年10月の第1日曜日に開催されますこちらのイベント。


今年で7年目の開催となります。






夏物から秋物まで色々と持っていきますので、

是非お誘いあわせの上ご来場くださいませ。






・Instagram

MEETS Official Account

@meets.kumamoto_official

MEETS Staff Account

→ @meets_yoshida

→ @meets_ichie_syusei



皆様、ぜひともフォローしていただけると幸いです!!





ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。









o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie ONLINE SHOP → http://www.ichie-spiral.jp/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/

o 五厘のつぶやき → https://meets1974.hatenablog.com/





MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [12:00 ~ 20:00]






meetsnewmap_20180531_31941.jpg







  1. 2019/09/19(木) 18:05:47|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MEETS的、タイダイのすすめ。



暑さも寒さも彼岸まで。

ここ熊本では”随兵寒合(ずいびょうがんや)”とも言われ、

日中の暑さはあるものの、朝晩はだいぶ涼しくなってまいりましたね。

そろそろ袖モノを。。。といった方もだいぶ増えてきた気がします。

店頭にはオンタイムで着用できる袖モノ、たくさんご用意しておりますので、是非足を運んで頂ければ。

本日は、そんな中で個人的にオススメなアイテムのご紹介。




IMG_9410_01.jpg



■ Dynomite " Cyclone Vat-Dyed L/S TEE " ■ (HP未掲載)




material/ cotton 100%

color/ BLACK, PURPLE

stock size/ L, XL

price/¥3.500+tax.






アメリカのタイダイ染め専門ブランド"Dynomite Apparel(ダイナマイトアパレル)"。

"本場アメリカ"の"タイダイ染め専門"ブランド。

もうこれだけで十二分に価値を感じてしまうのは私だけじゃあないはず。

そんな同社から届いた、タイダイL/S TEE。



IMG_9411_01.jpg






IMG_9413_01.jpg




タイダイビギナーの方にも着て頂けるよう、MEETSでは単色をセレクトしました。

マルチカラーほどのインパクトはありませんが、汎用性は単色が絶対です。

まー単色でも十二分な雰囲気が出ますけどね。笑

特にBLACKなんかは、渋めなタイダイになってるんで大人な男性にもオススメですよ~。

PURPLEは完全に私の好みです。



IMG_9414_01.jpg





IMG_9415_01.jpg






IMG_9416_01.jpg




GILDANボディに、ネックと裾はダブルステッチ。

至極アメリカンな味わいをお約束。(いろんな意味で)





IMG_9418_01.jpg






IMG_9419_01.jpg




渦巻きも、程よい塩梅でナイスなんです。

色々と振り切ってないところが、MEETS的にはアジャストするのかなと。





IMG_9113_20190912_42530_20190918173851cf2.jpg




今時期は一枚で抜群の雰囲気を演出してくれます。

インナーとしても、また後々使えちゃうんですよ。色は単色ですが、マルチな活躍が期待できます。


”トレンド”的な観点からも、一枚は手元に欲しいアイテムだと思いますし、単純に見た目カッコよくないですか?

別にタイダイ着て、カルチャーを感じて欲しい!なんて言いません。

気軽にサラっと着てみてください。


買いやすいプライスも魅力の一つ。

おそらく手染めでこのプライスですよ、破格といっても過言ではありません。




まずは是非店頭で。







それでは!






・Instagram

MEETS Official Account

@meets.kumamoto_official

MEETS Staff Account

→ @meets_yoshida

→ @meets_ichie_syusei



皆様、ぜひともフォローしていただけると幸いです!!





ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。









o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie ONLINE SHOP → http://www.ichie-spiral.jp/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/

o 五厘のつぶやき → https://meets1974.hatenablog.com/





MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [12:00 ~ 20:00]






meetsnewmap_20180531_31941.jpg
  1. 2019/09/18(水) 17:48:46|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本質。






002_20190916_42574.jpg


patagonia クラシック・レトロX・ベスト ←CLCIK!

color : NATURAL / PEWG

size : S / M / L

price : ¥21,384- (tax in)




001_20190916_42573.jpg


vest : patagonia
shirt : FUJITO
pants : orslow
shoes : New Balance
cap : City Lights Bookstore
eyewear : Buddy Optical





こんばんは、キノシタです。


流行ってますね、patagonia。


特にこのレトロXシリーズは、ジャケット、ベスト共に数年前から勢いが衰えず、


街中でも猛威を振るっております。


ここMEETSでも例に漏れず大人気商品な訳で、


店頭、オンラインショップと場所を選ばず好評をいただいております。


「流行ってる」からで着るのも全然良い訳ですが、


patagoniaのプロダクトは、流行りモノにありがちなデザイン、ルックスありきのモノでは断じてございません。


先入観抜きでも良いと思えるハイクオリティを誇っております。


今回は、是非その「本質」部分を知っていただきまして、


もっともっとpatagoniaを好きになっていただこうというそんな内容になっております、、、。




009_20190916_42576.jpg




まずは素材であるフリース。


風のある肌寒いコンディションでも身体を温かく保つ、6mm厚のフリースを採用。


環境保全に積極的なブランドらしく50%をリサイクル素材を採用しております。


保温性を外側のフリース素材が担っております。


もとは山や海、川などの極限状態を想定されているモノですので、


タウンユースでのパフォーマンスは温かすぎるくらいです。笑




008_20190916_42575.jpg




内側に吸湿発散性と通気性に優れた、ポリジン永続的防臭加工済みのワープニット・メッシュ。


内側の素材も半分がリサイクル素材となっております。


このメッシュ素材とフリース素材の間に防風性バリヤーを挟んだ構造。


フリース素材で保温性を確保し、真ん中の素材で防風性をプラス、


そして内側のメッシュ素材で内にこもった湿気を外に逃がすという万全の体制。


街使いには勿体ないくらいのスペックです。




004_20190916_42581.jpg



007_20190916_42583.jpg




ポケットは計3つ。


ナイロン100製の縦型ジッパー式チェストポケットが1つ。


起毛ポリエステル・メッシュの裏地付きジッパー式ハンドウォーマーポケットが2つ。


チェストポケットは、スマホがすっぽりと収まる程度の丁度良い大きさ、


また、腰のポケットはハンドウォーマーにもなりますので、手が冷えれば突っ込んでもらえればOK。




006_20190916_42582.jpg



003_20190916_42580.jpg




patagoniaの不朽の名作な訳ですが、スペックだけでそこまでのポジションは確立できないはず、です。


名作と呼ばれる所以にはデザイン性もあるかと。


patagonia製品全般にも言えることですが、カラーリングが秀逸なんですよね。


首元、チェストポケットと生地の切り替えが設けられ、首元には接合部にテープ処理が施されていますが、


それぞれカラーを少しずつ替えてあります。


このチョイスがアウトドアらしくもあり、アパレルとしてのお洒落さもありのpatagoniaらしい配色。


加えて、ジッパーの引き手もテープに揃えてあり、ぬかりはございません。




011_20190916_42577.jpg




そして今回チョイスしたのは、ジャケットではなくベスト。


インでもアウトでもというところがジャケットとの決定的な違いです。


着こなしのバリエーションの豊富さと、他のアイテム(ジャケット、インナー)との調整で、


ジャケットよりも着られるシーズンを長めに狙えるという利点がございます。


見た感じ圧倒的にジャケット派の方がマジョリティな気がしますので、


他と違いを出すというように天邪鬼的にマイノリティを選ぶカッコよさも◎。




014_20190916_42584.jpg



012_20190916_42578.jpg


patagonia クラシック・レトロX・ベスト ←CLCIK!

color : NATURAL / PEWG

size : S / M / L

price : ¥21,384- (tax in)





「本質」を知らなくても服って全然問題なく楽しめるとは思いますが、


「本質」を知っていくともっともっと楽しめるはずです。


人気モノには変わりはございませんので、気になる方はお早目のチェックを。


それでは!








・Instagram

MEETS Official Account

@meets.kumamoto_official

MEETS Staff Account

→ @meets_yoshida

→ @meets_ichie_syusei



皆様、ぜひともフォローしていただけると幸いです!!





ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。









o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie ONLINE SHOP → http://www.ichie-spiral.jp/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/

o 五厘のつぶやき → https://meets1974.hatenablog.com/





MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [12:00 ~ 20:00]






meetsnewmap_20180531_31941.jpg







  1. 2019/09/16(月) 18:38:49|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

patagoniaラガー。



こんばんは、キノシタです。


13日の金曜日いかがお過ごしでしょうか。


先日、みんな大好きpatagoniaより盛り沢山の入荷がございまして、


絶賛patagonia祭り状態のここMEETSの一階フロア。


フリースであったり、スウェットであったり、キャップであったり、、、


今をときめくナウなアイテム達もたくさんございますが、


少しばかりツウ好み(?)な少々マニアックなアイテム達も紛れ込んでおります。


私が気になっているのもpatagoniaのなかでも少しマニアなゾーン。




007_20190913_42560.jpg


patagonia ロングスリーブ・ライトウェイト・ラグビー・シャツ [RUSI] ←CLCIK!!

size : M / L

price : ¥13,500-




005_20190913_42551.jpg


pants : MASTER & Co.
shoes : Russell Moccasin
cap : City Lights Bookstore





patagoniaのラガーシャツ。


patagoniaのラインナップのなかでも一際渋い輝きを放つ一枚。


このニッチな感覚と、今の気分なラガーシャツ、


気にならない訳はございません。




006_20190913_42552.jpg



010_20190913_42553.jpg




襟のパーツは本体と切り替えの生地を使用し三つボタンで前立てを備えた首元に、


渋いカラーリングのマルチボーダーと、オーソドックスなラガーシャツのデザイン。




実はこのラガーシャツ、patagoniaの始まりといっても過言ではないアイテムなんです。


まだアウトドア製品のバリエーションが少なかった70年代のオールドアウトドアマンたちのユニフォームが、


ラガーシャツだったんです。


本来の目的とは異なっていますが、ラガーシャツの生地のタフさや鮮やかなカラーリングが、


当時のアウトドアマンたちにウケていたんですね。


そのラガーシャツをpatagoniaの創始者が他社から仕入れてアウトドア向けに販売し始めたのが、


ブランドの始まりといわれております。


patagoniaにとって重要な意味を持つラガーシャツ。


初期のpatagoniaの定番といわれ、コアなpatagoniaラバーから今尚支持され続けております。




コレだけでも充分「着る意味」がございますが、


拘りのディテールをご覧いただきましょう。




008_20190913_42561.jpg



014_20190913_42564.jpg



009_20190913_42562.jpg




ラガーシャツはラガーシャツなんですが、ファッションよりといいますか、


オリジナルのゴワッとした感じではなく、ライトな肌触りでニットのような着心地。


また、ベッタリとしたカラーの発色ではなく、


若干かすれたような雰囲気のある発色で、コレが柔らかな生地感と相まって味のあるルックスに。


袖のリブのテンションもイイ塩梅で◎。




015_20190913_42556.jpg



002_20190913_42549.jpg



003_20190913_42550.jpg


jacket : *A VONTADE




一枚でも充分雰囲気を醸し出すアイテムなんですが、


アメカジに纏めた少しイナタイ感じにハードなレザージャケットなんかを合わせたいな、と。


インナーにも使えるスタンダードなフィット感も大きな魅力です。




018_20190913_42559.jpg



011_20190913_42563.jpg


patagonia ロングスリーブ・ライトウェイト・ラグビー・シャツ [RUSI] ←CLCIK!!

size : M / L

price : ¥13,500-





コアなpatagoniaのラガーシャツ。


patagoniaがアツイ今、ブランド創立のキッカケたるラガーシャツを身に纏うカッコよさ、


是非、皆様と共有したく思います。


申し分なくイケてる一枚、是非!


それでは。














[今日の1本]

"13日の金曜日" (原題 : FRIDAY THE 13TH)


今日は有無を言わさずコチラでしょう、、、。

いわずと知れたホラー映画の金字塔。

シリーズは十作ほどあるらしく人気の高さがうかがえます。

ジェイソンといえばホッケーマスクですが、実は三作目以降の衣装なんです。

さらに一作目の殺人鬼はジェイソンのママ、二作目以降にジェイソンが主人公となります。

役に立つかどうかは定かではないですが、豆知識としてお納めください。

自分は全作品観ている訳ではないのでヘタなことは言えませんが、

シリーズの中では"フレディVSジェイソン"というクロスオーバー作品がおススメ。

ホラーキャラクターの二大巨頭が単純に戦います。笑

今日は以外と知られていないジェイソン初号機とともにお別れです、、、。



friday-the-13th-the-game-ultimateslasher-edition-3.jpg









・Instagram

MEETS Official Account

@meets.kumamoto_official

MEETS Staff Account

→ @meets_yoshida

→ @meets_ichie_syusei



皆様、ぜひともフォローしていただけると幸いです!!





ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。









o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie ONLINE SHOP → http://www.ichie-spiral.jp/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/

o 五厘のつぶやき → https://meets1974.hatenablog.com/





MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [12:00 ~ 20:00]






meetsnewmap_20180531_31941.jpg







  1. 2019/09/13(金) 20:04:17|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる