FC2ブログ

MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

今日のスタッフ

テラダ

006_20131207_5650.jpg

jacket : Niche
knit vest : Jamiesons (カラー違いで展開中)
bottoms : Niche
shoes : adidas





ヒラタ

004_20131207_5649.jpg

coat : Honnete
knit : Harley of Scotland
shirts : SERO
bottoms : orslow
shoes : dansko




  1. 2013/12/07(土) 15:14:27|
  2. 今日のスタッフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドアモノを好きになったきっかけは、やはりシェラなのです。

どーも、ヒラタです。















今となっては僕のワードローブを語る上で欠かせないドアモノ。


そんな僕がドアモノを好きになったきっかけは、やはりシェラなのです。


同意見の方々も少なくないのではないでしょうか。


定番ですとロクヨンですが、敢えて別素材にて今回ご用意させていただいております。


以下、どうかお付き合いくださいませ。










sierradesigns5.jpg

SIERRA DESINGNS/シェラデザイン

[ SIERRA DESIGNS ] は、1965年にアメリカ・カリフォルニア州で誕生し、創設者であるジョージ・マークスとボブ・スワンソンの2人の青年による、長年にわたるアウトドアでの経験で培ったアイデアや技術を、アパレル、バッグ、キャンプ用品 (テント、寝袋) に活かし、高機能で高品質なアウトドアブランドとして成長を遂げてきました。

1968年に永遠の定番素材である 60/40素材 (通称:ロクヨン) を用いたマウンテンパーカをアメリカで発表するやいなや、瞬く間に大ヒットとなり、現在アウターシェルジャケットの原点となりました。

日本では、1975年に 60/40素材 を使用したマウンテンパーカが販売され、アメリカと同様にまたたくまにアウトドアウェアとして浸透し、その後1980年代にはマウンテンパーカを街着として着用するスタイルが流行し人気を不動のものとしました。

そして今もなお、60/40素材 を使用したアイテムは多くのファンを魅了し続けております。











SIERRA DESINGNS (シェラデザイン) FLANNEL DOWN SIERRA VEST [GRAY]

034_20131116_5345.jpg










SIERRA DESINGNS (シェラデザイン) FLANNEL DOWN SIERRA VEST [BURGUNDY]

018_20131116_5334.jpg










展開は上記2色 ( GRAY / BURGUNDY ) 。


上に申し上げましたが、今回は定番のロクヨンではなく " ウールフランネル地 " でご用意いたしました。


シェラと言えば、なロクヨンではない、、、、、


それこそが最大の特筆すべきポイントです。


昔から変わらない基本ディテールに、ウールフランネル地が施されるコトにより、品格がもたらされました。


安心感に加え、品の良さが加わるコトにより、従来のモノとは一線を画した今回のモデル。


ローテクさに、更に "温もり" がプラスされたのです。















程よいボリューム感には、何だかホッとしてしまうほどに懐の深さを感じさせます。


シャツやカットソーはもちろんのコト、
パーカーやニット、スウェットやジャケットの上から羽織ってもらってもバランスがとり易いのです。

6f7h9j.jpg















ダウンパックも近代的な細かいタイプではなく、昔から変わらないモノ。


シンプルですが、ウールフランネル地だからこその素材感が良いのです。

7g8joko.jpg















裏地は両色共に、同色仕様。


ココのマウンテンパーカ然り、お馴染みですよね。

uguhijkp.jpg















ブランドネームが施された、オリジナルスナップボタン。


時代が変わっても、変わらない安定感ですね。

gohjode_20131206_5646.jpg















サイドポケット内には、もう一つジッパーポケットが施されています。


ココは以前との差ですよね。


正直ココを見つけた時、ビックリしました。


あっ!!こんなの付いたんや!!って。


小銭やカギ、定期など、サッと出せるモノを収納しておくのに便利ですね。


ジッパーがあるので紛失しにくいですしね。

hdoh_20131206_5647.jpg















それでは全体像です。



SIERRA DESINGNS (シェラデザイン) FLANNEL DOWN SIERRA VEST [GRAY]

JAPAN M サイズ着用 (170cm/64kg)

030_20131116_5343.jpg





JAPAN L サイズ着用 (172cm/76kg)

031_20131116_5344.jpg










SIERRA DESINGNS (シェラデザイン) FLANNEL DOWN SIERRA VEST [BURGUNDY]

JAPAN M サイズ着用 (170cm/64kg)

028_20131116_5341.jpg





JAPAN L サイズ着用 (172cm/76kg)

029_20131116_5342.jpg










初めて購入したダウンベストはシェラでした。


初めて購入したマウンパもシェラでした。


今となっては僕のワードローブを語る上で欠かせないドアモノ。


そんな僕がドアモノを好きになったきっかけは、やはりシェラなのです。


"基本だよ。" と先輩方に意見をいただき、服を好きになり始めた頃から "知った" モノこそがシェラ。


こうしてタイピングしている今、様々な思い出や想いが頭を巡っております。


経験されてきた方々はもちろんですが、是非若い方には特にこのアイテムをチェックしていただきたい。















開発が進んでいる昨今、店頭でも展開中ですがハイテクなモノもあります。


もちろん大好物です。


ただ、だからこそやはりこのシェラデザインにも注目してもらいたいのです。


そして、敢えてウールフランネル地でご用意させていただいた今回。


ロクヨンのダウンベストとは一線を画した雰囲気で、他との差別化に成功したモデルです。


昔から変わらない基本ディテールに、ウールフランネル地が施されるコトにより、品格がもたらされました。


ローテクさに、更に "温もり" がプラスされたのです。


幅広いアイテムとの相性は言うまでもありません。


個人的には、きれい目なジャケットだったり、シェトランドニットとスタイリングしてもらうのもオススメです。


また、ダウンベストって容易な着脱が可能ですし、何かと便利なんですよね。


さて、やっぱり格好良いシェラデザイン。


言うまでもない高い保温性と共に、スタイルのポイントなるベストは冬のマストアイテムです。


流行り廃りに関係なく、カジュアルスタイルの "定番アイテム" としてオススメさせていただきます。



SIERRA DESINGNS (シェラデザイン) FLANNEL DOWN SIERRA VEST [GRAY]

8h8h9j9k.jpg





SIERRA DESINGNS (シェラデザイン) FLANNEL DOWN SIERRA VEST [BURGUNDY]

tdgijok.jpg










気になる方は下記リンクより。

o SIERRA DESINGNS (シェラデザイン) FLANNEL DOWN SIERRA VEST [GRAY]
o SIERRA DESINGNS (シェラデザイン) FLANNEL DOWN SIERRA VEST [BURGUNDY]




















何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。





o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/




  1. 2013/12/06(金) 19:39:32|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスタッフ

テラダ

007_20131206_5644.jpg

tops : MOJITO
parka : USED
bottoms : MASTER & Co
shoes : Niche





ヒラタ

008_20131206_5645.jpg

tops : P.H.DESIGNS
knit : Jamiesons (カラー違いで展開中)
shirts : BRU NA BOINNE
bottoms : Quilp
shoes : dansko




  1. 2013/12/06(金) 17:39:22|
  2. 今日のスタッフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Nicheのジャケット。

こんにちは!!



ミヤチです。







ジャケットというアイテムは男に欠かせないアイテムな気がします。。



しかし、実際カッチリが気分でもカッチリした着心地って動きづらいですよね。



そんな時にオススメなのがNicheのジャケットなのです。



どうぞ最後までご覧下さいませ。



まずはこちら。


001_20130903_4325.jpg

Niche(ニッチ) CHECK DIARIO JACKET


少し起毛感のある柔らかな素材を使用し、ブラックウォッチ柄を落とし込んでいる一着。


見た目のカッチリさとは裏腹にストレッチ性もございますので、着心地抜群に良いのです。

ストレッチの効いているアイテムは近年あらゆるところで作られていますが、ここまでストレス感のないジャケットはなかなか他には無いです。


005_20130903_4326.jpg

006_20130903_4327.jpg


ゆったりとした着用感を持ちつつも、スッキリな雰囲気の仕上がりですね。


柄物とは思えないほど落ち着きを感じさせます。


007_20130903_4328.jpg

008_20130903_4329.jpg


お台場仕上げにより内ポケットの見た目がスッキリしている上に、表生地を使用するためしっかりした仕立てになっております。
寄れやしわを防いでくれ、ジャケットを長持ちさせます。


袖口も本切羽だったりと、細部にも拘った作りです。


ストンとしたシルエットですので、ヌケ感のある着こなしが楽しめます。


上品さとカジュアルさのバランス加減が巧く、フォーマルからカジュアルなスタイルまで幅広く着用していただけるのはやはりNicheならではですね。


022_20130903_4335.jpg


お次はこちら。


最近、テラダ氏が頻繁にしております。


017_20131016_4845.jpg

Niche (ニッチ) HB bombacha de ciudad jacket


程よい厚みのある柔らかいヘリンボーン生地に、ややゆとりのあるシルエットが良くマッチしていますね。


こちらは先程のタイプが2つボタンに対して3ボタンです。

019_20131016_4847.jpg

020_20131016_4848.jpg

021_20131016_4849.jpg

023_20131016_4850.jpg

フロントはトップまで留めることが出来ますので、気分やコーディネートに応じての対応が可能です。



着用画像はこちら。


身長170cm、体重64kgでSサイズ着用。

016_20131016_4844.jpg

身長172cm、体重76kgでMサイズ着用。

DSC_0011_20131116_5300.jpg




同素材のパンツとのセットアップもオススメです。

HB gaucho easy pants → http://www.meets-ichie.com/product/1474


どちらも捨てがたいですが、どちらをとっても損はしない。


絶対に活躍してくれますよ。



単純にこういったジャケット1着あるだけでインナーにニットやインナーダウンを入れるだけで

冬もいけますし、春夏秋はカットソー、シャツetc...


と万能さは言わずもがな。



お好きな1着をお選びください。



それでは、本日はここまでです。


最後までご覧頂き誠にありがとうございます。



お客様のご来店、心よりお待ちしております。





o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/

  1. 2013/12/05(木) 20:46:48|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【 Harley of Scotland 】 というニットメーカー。

どーも、ヒラタです。















Harley of Scotland 】 というニットメーカーをご存知でしょうか?


インポート好きならずとも、是非知っておいていただきたいニットメーカーです。










harley-logo.jpg

Harley of Scotland/ハーレーオブスコットランド

イギリスは北東に位置する港町・ピーターヘッドに、
Peter Harley Buchan によって1929年に設立されたのが Harley of Scotland 。

軽さと柔らかさを追求するため、1980年代からはイタリアから糸を輸入し、
メリノウールのブークレ素材でフェアアイルニットを編み始めました。

また、現在では時代とともに消えていった "フルファッション" という縫い目の無い製法で作る、
数少ないメーカーの1つにもなっています。

ピュアニューウール100%の柔らかな糸で編まれたニットウェアは軽く暖かく心地の良い着心地です。

ナチュラル感と美しい発色も魅力の良質で、伝統的なニットを作り続ける老舗メーカーです。











Harley of Scotland (ハーレーオブスコットランド) Turtle Neck Knit [CUMMIN]

045_20131204_5623.jpg










Harley of Scotland (ハーレーオブスコットランド) Turtle Neck Knit [TUDOR]

054_20131204_5630.jpg










Harley of Scotland (ハーレーオブスコットランド) Mohair Crew Neck

035_20131109_5183.jpg










今シーズンは、上記2型、計3色ご用意いたしておリます。


まずは、前者のご紹介。





kokoko.jpg



Harley of Scotland (ハーレーオブスコットランド) Turtle Neck Knit [CUMMIN]
Harley of Scotland (ハーレーオブスコットランド) Turtle Neck Knit [TUDOR]



カラーは2色展開です。


ちょっと分かり辛いですが、マスタードが "CUMMIN" 、レッドが "TUDOR" 。


オーソドックスなタートルネックニットのデザイン。


最大の特徴は、シームレスのフルファッション製法。


パーツ毎に縫製しておらず、全て編まれております。


つまり、縫い目が無いので重ね着しても縫い目が当たらず着心地抜群なのです。















加えて、見た目もスッキリ。


もちろんインにシャツなど重ね着しても縫い目が膨らみませんので、スマートなシルエットに仕上がります。

ygy0.jpg

9jklplpj.jpg















シームレスのフルファッション製法ですから、リンキングはございません。


すっきりとした印象ですよね。

9jjjlpl.jpg















サイズ38着用 (170cm/64kg)

jihyftdrd.jpg





何と言っても、昨今の流れにおいてタートルネックは絶対的に欠かせません。


と言いましても、元々好きなジャンルです。


タートルネックニットと言えば、ざっくりとしたサイズ感が主流ですが、
こちらは身体に沿ったジャストなフィッティング。


クラシックさを感じさせる良い塩梅です。


着用を重ねるごとに身体により馴染んでいくニットモノは、一過性でなく、毎年の様に愛用してあげたい。


そして、ふと気付いた頃には深い愛着が湧いているのです。















051_20131204_5629.jpg

tops : KLATTERMUSEN
knit : Harley of Scotland
bottoms : Niche
shoes : dansko





どこか大人雰囲気をもたらしてくれるタートルネックは、スタイルのニュアンス付けにピッタリです。


鮮やかな色目も印象的で、冬のスタイリングのアクセントとしても ◎ 。


言うまでもない高い保温力と、その質の高さを、是非お試しくださいませ。















気になる方は下記リンクより。

o Harley of Scotland (ハーレーオブスコットランド) Turtle Neck Knit [CUMMIN]
o Harley of Scotland (ハーレーオブスコットランド) Turtle Neck Knit [TUDOR]




















そして、後者のご紹介。





035_20131109_5183.jpg


Harley of Scotland (ハーレーオブスコットランド) Mohair Crew Neck



非常に柔からかな起毛感のある心地良いモヘア素材。


とても着心地も良く、正に快適そのものです。


USEDモノのモヘア素材特有のざらつき感は皆無。


そのニュアンスも好きですが、こちらは上質さが溢れています。















オーソドックスなデザインながら、野暮ったさを感じさせない空気感は秀逸です。


そして、こちらも 【 Harley of Scotland 】 の代名詞、フルファッション製法を採用。


文字通りのリラクシンな着用感。


裾や袖口のリブも窮屈感がなく、快適な着心地です。

036_20131109_5184.jpg

037_20131109_5185.jpg















リブがあるのかないのか分からないくらいの起毛感。


もちろんリブはございますが、このフワッと感が写真からでも伝わるコトと思います。


本当気持ち良いですよ。

038_20131109_5186.jpg















サイズ38着用 (170cm/64kg)

039_20131109_5187.jpg

knit : Harley of Scotland
bottoms : BLURHMS
shoes : dansko





ニット好きの心を刺激するモヘア素材。


シンプルなクルーネックタイプは探すと案外ないかと思います。


また、USEDでもこの手の色はないですしね。


必見ですよ。















081_20131120_5478.jpg

down : P.H.DESIGNS
knit : Harley of Scotland
bottoms : A VONTADE
shoes : dansko





今シーズンの目玉アイテムと言うべきインナーダウン、ダウンカーディガンとも相性抜群です。


合わせたコーデュロイパンツとの素材感のマッチアップも見逃せません。


無論、幅広いアイテムやコーディネートとハマるコト請け合いです。


その品の良さを利用し、敢えて素材感のあるモノと合わせてみたいですね。


とにもかくにも、モヘア素材って案外着用しているヒトも見かけませんし、穴場かも知れませんよ!?


是非、チェックしてみてくださいね。










気になる方は コチラ より。





















Harley of Scotland 】 というニットメーカーをご存知でしょうか?


インポート好きならずとも、是非知っておいていただきたいニットメーカーです。


どうかお見知りおきを。


さてさて、ニットって良いですよ。


天然素材で暖かい。


それって、最高じゃないですか?


もちろん僕らが好きな理由はそれだけではありません。


近い内にでもお話しさせてください。


店頭には、各種様々にニットモノをご用意致しております。


ご来店の際は、是非お試しください。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。





o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/




  1. 2013/12/04(水) 19:09:27|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のお客様

002_20131204_5642.jpg





ざっくりポップコーン編みが印象的な 【DECK HAND】 に、 薄手の中綿ベスト 【tilak】 の組み合わせ。


足元に 【SANDERS】 というのも巧いです。


カラーバランスも ◎ 。


好きな空気感がグッと伝わるスタイリングですね。


そうちゃん、いつもありがとう!!




  1. 2013/12/04(水) 15:49:37|
  2. 今日のお客様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスタッフ

テラダ

060_20131204_5636.jpg

tops : MOJITO
sweat : USED
turtle : bodco
bottoms : A VONTADE
shoes : dansko





ヒラタ

061_20131204_5637.jpg

tops : KLATTERMUSEN
knit : bukht
bottoms : USED
shoes : dansko




  1. 2013/12/04(水) 14:18:53|
  2. 今日のスタッフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のお客様

002_20131203_5576.jpg





MEETS の推奨するコーディネートを見事に体現してくれたグッドスタイラー。


ざっくりニットの 【INVERALLAN】 に、インナーには本格派ドアモノ 【tilak】 のマウンパという合わせ技。(共に完売)


このアイテムに限らず、幅広く応用の効くスタイリングです。


肩肘張らず、程よく力の抜けた大人のカジュアルスタイルですよね。


ばっちりと着こなしていただいております。


くらちゃん、いつもありがとうございます。




  1. 2013/12/03(火) 15:48:01|
  2. 今日のお客様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

" ナヴァホクラシック " を追求する [ STANLEY PARKER ] 。

どーも、ヒラタです。















MEETS にとって欠かせない部門 "インディアンジュエリー" 。


夏場だけではなく、冬場にももちろんオススメさせていただいております。


通年に渡り、定番アイテムとして店頭に並べております。


そんな最中、こちらが入荷です。










STANLEY PARKER/スタンレイ・パーカー

STANLEY PARKER は1952 年ニューメキシコ州、シップロックのナバホ居留地の出身。

地元の高校を卒業後、エレクトロニクス工場で基盤製作の仕事に就き、そこでハンダ付けの専門的な技術を身につける。

その後シルバースミスに転職。

伝統的なナヴァホジュエリー作りに拘り、デザインや技法など全ておいて " ナヴァホクラシック " を追求するアーティストです。

ストーンワークにおいてもアメリカンターコイズを主に使用し、原石からカット、研磨、磨き仕上げと全て自身の手作業でカボションを作り、自身の作品に使用しています。











STANLEY PARKER (スタンレイ・パーカー) 3 in 1 Chisel Design Stack Rings

001_20131202_5565.jpg

002_20131202_5566.jpg

003_20131202_5567.jpg

004_20131202_5568.jpg










" インディアンジュエリー " なだけに、そのアーティストにも拘りたい。


無名な方の作品も、もちろん素晴らしいですし好きです。


ただ、名の挙がる方の作品は、やはり存在感が違います。


それだけ、多くの方に評価されているのだから。


ナヴァホ族のトップアーティスト [ STANLEY PARKER ] の三連リング。


美しい輝きを放つスターリングシルバーのバンドリングに、
チゼルワーク (ノミを使う技法) を施したクラシックスタイルのリングです。


" ナヴァホクラシック " を追求する [ STANLEY PARKER ] ならではのシンプルで飽きのこないデザインが何とも魅力的なのです。


無骨で力強いチゼルワークがより一層、存在感を惹き立たせます。


三連全て付けるのはもちろんこと、
例えば、シンプルに単品付けでも良しのフレキシブルな作品です。

007_20131202_5571.jpg















言うまでも無く、 MADE IN USA の作品です。


加えてこちらの三連リングは [ STANLEY PARKER ] と直接取引をされているメーカー様の完全別注品です。


マテリアルには、 Starling Silver 925 (銀純度92.5%以上) を採用。


サイズですが、 16号 / 17号 / 18号 / 20号 とご用意いたしております。


数に限りがございます。


間違いなく今後再入荷は難しいと予想されます故、
気になる方はお早めのレスポンスをオススメさせていただきます。

006_20131202_5570.jpg

005_20131202_5569.jpg















何気ない仕草、、、、、ちょっとした動作、、、、、などふと目に留まる瞬間、心をグッと掴む " 何か " がございます。


時を刻むと共に " いぶし銀 " なエイジングで、更にそのモノに " 深み " が増します。


さりげないながら主張のあるデザインは、カジュアルからドレスまでスタイルを選びません。


流行に左右されることなく、長きに渡りご愛用いただけるお勧めの逸品です。


ハンドメイドならではの、素晴らしさ、温かみを是非お楽しみくださいませ。


並びに、 [ STANLEY PARKER ] の拘り続ける " ナヴァホクラシック " を感じてみてください。


ご自身用としてはもちろんのこと、贈りモノとしても、是非。



STANLEY PARKER (スタンレイ・パーカー) 3 in 1 Chisel Design Stack Rings

k0k0k0_20131202_5573.jpg










気になる方は コチラ より。




















P.S.

冬の刺客現る。


お好きな方はたまらない逸品であるに違いありません。


敢えてモノトーンで撮りましたが、その色味も涎モノ。


まずは店頭で。

001_20131202_5574.jpg

003_20131202_5575.jpg




















[ STANLEY PARKER ] の作品は他にも入荷してきております。


追ってご紹介させてください。


皆様、いつもありがとうございます。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。





o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/




  1. 2013/12/02(月) 20:07:01|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスタッフ

ヒラタ

009_20131202_5572.jpg

coat : Honnete
shirts : orslow (別カラーにて展開中)
turtle : norikoike
bottoms : orslow
shoes : dansko




  1. 2013/12/02(月) 17:17:49|
  2. 今日のスタッフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MEETS忘年会2013

こんばんは、テラダです。

昨晩は毎年恒例のMEETS忘年会が毎度お馴染みのボンボリで開催されました!

知らない人同士が仲良くなって杯を交わす光景に毎回グッとくるんですが、今回もぐっときちゃいましたね!

そしてテキーラ、ジンが登場し・・・・・、まあ想像通りの展開でした笑

僕も飲みすぎて(もち二日酔いです!)写真全然撮ってなかったんですがかろうじて撮ってた写真をアップしたいと思います。

写真 2013-11-30 20 51 31_20131130_5558
写真 2013-11-30 21 34 58_20131130_5560
写真 2013-11-30 21 35 09_20131130_5561
写真 2013-11-30 23 50 17_20131130_5564
写真 2013-11-30 21 55 52_20131130_5562
写真 2013-11-30 23 22 39_20131130_5563

お忙しい中参加していただいた皆様本当にありがとうございました!



  1. 2013/12/01(日) 17:50:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる