FC2ブログ

MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

ブランドスタートからの強い想いをカタチにした一足。

どーも、ヒラタです。















このWネームが実現されたコト、とても嬉しく思います。


又、お取り扱いさせていただけるコトに、深く感謝です。


質の高い両者が掛け合わさった一足は、たまらなく格好良い一足。


以下、どうかお付き合いくださいませ。










img_026.jpg

img_003.jpg

img_010.jpg

img_014.jpg

img_015.jpg

img_001.jpg










logo_profile.gif

and wander/アンドワンダー

「雨にふられるのも

風にふかれるのも

歩くのも

山は楽しい」


池内啓太氏、森美穂子氏により2011春夏からブランドスタート。

アウトドアフィールドで役立つアイテムを展開。

アウトドアでの経験やアイデアを活かし、テストを繰り返しながらアイテム作りを行い、週末は山へ新しいアイテムでフィールドテストを行います。

機能的なディテールと都会的なセンスが融合したアイテムはアウトドアフィールドから街まで何の違和感もなくマッチ。






paraboot2013.png

1919年、レミー・リシャールボンヴェールによって創業されたフランスのシューズメーカー。

自社でラバーソールを製造する、世界で唯一のシューズメーカー paraboot 。

paraboot の精神は常に同じです。

スタイルに関わりなく、時代の先端を越えた存在であること。

スタイルは落ち着きがあり、同時にモダン、頑丈で耐久性に富み、現代の男性のあらゆる状況に順応します。

paraboot と言えば、ノルウェージャンウェルト製法と思い浮かべる程に、その製法は代名詞的存在。

世界のシューズラバー達を魅了し続ける世界的シューズメーカーなのです。











and wander (アンドワンダー) Trekking Boots by Paraboot

001_20131208_5653.jpg











ブランド初となる、フランスの靴メーカー [Paraboot] と [and wander] のWネーム。


"avoriaz" というモデルのトレッキングブーツに、オリジナルのイエローカラーが施されました。


非常の滑らかな質感のヌバックを用い、トレッキングブーツながら品の良さを漂わせます。


これも [Paraboot] と [and wander] だからこそなせる業。















山をこよなく愛するデザイナーが初めて購入した登山靴が " Galibier " 。


その購入した " Galibier " を基にして、今回の一足が誕生したのです。


現在は本国の山岳救助隊などプロフェッショナルな場面に向けた製造ラインのみを残し、
その確固たる地位を築き上げている " Galibier " 。


実質消滅してしまったフランスのメーカー " Galibier " は、日本では展開がありません。


6年程前に、同じRPJ社の工場内で製造している parabootブランド で
" Galibier " の人気モデルであった今回ご紹介の [ avoriaz ] が復刻されたのです。

002_20131208_5654.jpg















その復刻されたモノを実際に購入され、南アルプスやアルプスの縦走などでも愛用されたデザイナー。


言うまでも無く、 paraboot はビブラムソールなどを使用せず、
世界でも唯一のラバーソールを自社工場で作っているシューズメーカーです。


このソール材質が、濡れた岩場や木道などとの相性も良好だと実感。


けれども、底が柔らかく長時間の歩行や、足裏への岩の突抜け感が強く、
アウトソールの厚みを2mm、3mmと調整しながら感触を確かめて、、、というのを繰り返し履かれていたそうです。

006_20131208_5655.jpg















けれども、paraboot のシューズの持っている雰囲気、木型、歩くコトや靴作りに対する姿勢を含めて、大好きなメーカーだと語るデザイナー。


前職で繋がりもあり、 and wander でシューズを作る時には paraboot で作りたいとずっと考えられていたそうなのです。


ブランドスタートからのその様な想いを、
今シーズン晴れて実現にするコトが出来た今、感慨深い心情なのだと考えます。

007_20131208_5656.jpg















現行の [ avoriaz ] はステッチダウン製法ですが、
今回のWネームでは Paraboot ならではの伝統的なノルウェージャンウェルト製法という拘りよう。


"Galibier" を彷彿とさせるしっかりした押縁には松脂を塗り、さらに防水性を高めています。

011_20131208_5658.jpg















アウトソールは無論ビブラムソールではなく、 paraboot オリジナルのジャンヌソール。


抜群の履き易さに加え、高い防水性、耐久性を誇ります。

009_20131208_5657.jpg















インソールの刻印。


" Paraboot for and wander "


デザイン、木型、素材などいずれもがオリジナルにほぼ忠実に再現されており、
往年の Galibier ファンの方々にも納得の一足に違いありません。

012_20131208_5659.jpg















Wネーム&イラスト入りのシューズバッグと替え紐が付属します 。


専用の靴袋用エコバッグと、山に持参出来る予備ヒモを、、、との想いでこの付属セットにされたデザイナー。


想いの深さを、ここからも感じ取るコトが出来ます。

004_20131209_5662.jpg















014_20131208_5660.jpg





o 重量 : 約 770g (片足)
o 素材 : ヌバック (牛革)
o ソール : ジャンヌソール
o 製法 : ノルウェージャンウェルト製法
o 製造 : フランス










ストックは残すところ、 "サイズ8のみ" でございます。


26.5cm前後の方にフィットするサイズです。


需要も多いのではないでしょうか?


冒頭のブランドルックをご覧の通り、
オールシーズンのハイキング、無雪期の縦走などにご愛用いただけるスペックを持ちます。


自然に調和するような鮮やかな色合いに、トップには白を配した and wander ならではの仕様に心が躍ります。


タウンユースですと、そのトレッキングブーツとしてはスマートなフォルムを活かすべく、
クリーンなスタイリングのハズシや、細身のボトムなどと合わせてみてはいかがでしょうか。


and wander 】 をご紹介させていただく際、
毎回の様に言っておりますが、もう一度言わせてください。


やはり 【 and wander 】 、センスが良いのです。


抜群です。


さあ、一度足を通してはみませんか?


至極の逸品を、是非お試しくださいませ。



sffyfgsaufhidafjagf.gif

89898h.jpg





and wander (アンドワンダー) Trekking Boots by Paraboot

9u98h.jpg










気になる方は コチラ より。




















今回ご紹介のアイテム、
[ GO OUT 10月号 ] にて表紙を開いてすぐのページ、それから特集のページにて掲載されております。


タイムリーなアナウンスでなく、申し訳ございません・・・・・


お時間ありましたら、是非チェックしてみてくださいね。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。





o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/




スポンサーサイト



  1. 2013/12/09(月) 18:29:33|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日のお客様 | ホーム | 今日のスタッフ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meetsichie.blog26.fc2.com/tb.php/2627-bba52397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる