FC2ブログ

MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

拘りが半端ではないのです。

どーも、ヒラタです。















雨の日の足元。


困る方も多いと耳にします。


足元が濡れると気分もがっくりと落ちてしまいますよね。


さて、そんな折オススメなシューズが、
フランスのシューズメーカー "Paraboot" と 【and wander】 のWネームモデル。





iug;oh_20140627_8580



and wander (アンドワンダー) Trekking Boots by Paraboot



Paraboot と言えば、日本ではシャンボードやミカエル、ランスなどのモデルが有名ですよね。


もちろんその他にも多種多様なモデルが存在し、今回の "avoriaz" も非常に完成度の高い名靴。


ベースモデルの "avoriaz" は、Paraboot とは別ラインの登山靴ブランド [Galibier] でその昔展開されていたモデル。


数年前に Paraboot名義 で待望の復刻を遂げたモデルであります。


ちなみに [Galibier] とは、山岳救助隊やアルピニスト向けの本格ブーツブランドです。


デザイン、木型、素材などいずれもがオリジナルにほぼ忠実に再現されており、
往年の Galibierファン にも納得の一足となっています。















見た目の印象以上に足馴染みが素晴らしく良く、抜群の履き心地も特徴です。


Paraboot と言うブランドの魅力が詰まりに詰まった仕上がり。


また、現行の "avoriaz" はステッチダウン製法ですが、
今回のWネームでは Paraboot が得意とする、伝統的な "ノルウェージャンウェルト製法" を採用。


拘りが半端ではないのです。


[Galibier] を彷彿とさせるしっかりした押縁には松脂を塗り、さらに防水性を高めています。


職人の手作業による高い技術力だったり、選び抜かれた素材、
クラシックで温かみのある佇まいは、意図して出すコトは不可能な、この上無い魅力なのではないかと考えます。


もちろん、レザー特有のエイジングを重ねていくと、その魅力も殊更なのでございます。

002_20140627_8577.jpg















これは履いてみないと実感し得ない拘りなのですが、
Paraboot の自社製ラバーソールは濡れた岩場や木道などと好相性でしたが、底が柔らかい為、足裏への岩の突抜け感が強いものでした。


and wander】 のデザイナーが、
アウトソールの厚みを2mm、3mmと調整しながら感触を確かめて、、、、、という行程を繰り返し、最も適した厚さを追求し、完成度を高めています。


アウトドアブランドならではと言える拘りで、伝わり辛い部分ではございますが、
履き込む程にきっと、その魅力を身体で感じていただけるはずです。

005_20140627_8579.jpg















インラインのモノとの違いがパッと分かる点は、何と言ってもデザイン面。


アッパーには自然に調和するような鮮やかなイエローのヌバックレザー、
トップにはホワイトを配した 【and wander】 ならではの仕様にて仕上げられています。


インラインで展開されているモノと比べ、無骨さがグッと軽減され、
タウンユースにおいてもコーディネートの組み易い一足へと幅が広がったのです。


絶妙なバランス感、加減は、やはりセンスの賜物。


やはり 【and wander】 、センス抜群です!!


完成度の高い別注品で、正に唯一無二な逸品なのでございます。

iguydyrskug;















抜群の履き易さに加え、高い防水性、耐久性であるコトは言うまでもありません。


オールシーズンのハイキング、無雪期の縦走などにご愛用いただけます。


タウンユースですと、そのトレッキングブーツとしてはスマートなフォルムを活かすべく、
クリーンなスタイリングのハズシや、細身のボトムなどと合わせてみてはいかがでしょうか。


その他、ショーツやスウェット、デニムやスラックス等いかなるボトムにも相性抜群ですよ。


そのフォルムの程よいボリューム加減がスタイリングに溶け込み易いのです。


ルックスも性格も申し分無しの男前なトレッキングシューズ。


至極の逸品を、是非お試しくださいませ。



and wander (アンドワンダー) Trekking Boots by Paraboot

001_20140627_8576.jpg





o 重量 : 約 770g (片足)
o 素材 : ヌバック (牛革)
o ソール : ジャンヌソール
o 製法 : ノルウェージャンウェルト製法
o 製造 : フランス
o Wネーム&イラスト入りのシューズバッグと替え紐が付属します。










気になる方は コチラ より。




















何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。





o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/







MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [11:00 ~ 20:00]







スポンサーサイト



  1. 2014/06/27(金) 19:22:02|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏の羽織り | ホーム | 今日のお客様>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meetsichie.blog26.fc2.com/tb.php/2867-a7a0abc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる