MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

LE TRICOT DE LA MER (ル・トリコ・ドゥ・ラ・メール) Indigo Honey Comb Crue Neck Sweater [Dark Indigo]

こんにちは!

宮地です。


インディゴっていう響きだけでも欲しくなってしまいます。。。


魅力ある特別な一着です。



004_20160317_15766.jpg



LE TRICOT DE LA MER (ル・トリコ・ドゥ・ラ・メール) Indigo Honey Comb Crue Neck Sweater [Dark Indigo] 






イギリス・ガンジー諸島で設立、
16世紀からフィッシャーマンズセーターを作り続けているメーカー "LE TRICOT DE LA MER" 。



長い歴史から生み出されるプロダクトは品格ある佇まいです。



デザインとしては、オーソドックなガンジーニットで前後差のないデザインや、ネック回り、袖付けなどが特徴的です。



フィッシャーマンズセーターを作っていると訊きますと、ウール素材がやはり念頭に浮かびますが


こちらはコットン素材。


しっかりと編み込まれた中でしなやかさも感じさせ、快適に着用していただけます。


今のシーズンにもってこいなアイテムなのです。





011_20160317_15773.jpg



012_20160317_15774.jpg


172cm 56kgの宮地でMサイズを着用しております。


インポート物だけあって、ゆったりめなサイズ感です。


ただ、このざっくり感が格好良いのです。


ややネックが高めのモックネック仕様ですが、コットンなので首の肌当たりも気になりません。



狭めのネックはシャツとの相性抜群で、シャツとの重ね着でシャツの衿がチラリと覗くバランスなんて絶妙です。


しかし、このネックを活かして一枚でサラリと着用してもこのアイテムならではのシルエットが格好良く仕上げてくれます。


お好みと気分で着こなしてください。





そして、こちらインディゴ染めですが


ロープ染めという染色方法でインディゴ染めされています。


ロープ染めとは、糸の表面のみを染めて糸の芯は染めずに白いまま残す染色方法でございます。


なので、しっかりインディゴに染まってます!!!!


・・・というよりは、ムラ感ある表情豊かな色味でこなれた風合いある仕上がりです。


一枚での着用でも存在感も抜群でございます。


ここからのエイジングも楽しみなポイントであり、見逃せないです。


編みにはハニカムを採用。


ハニカム(honeycomb)=蜂の巣ということでハチさんのお家でございます"ハニカム構造"で編んでいるということです。





008_20160317_15770.jpg



リブのテンションが緩めで心地よいです。


キュッと締まるともたつきが不自然で野暮ったく見えますが、このちょい緩めな塩梅が自然なざっくり感を演出してくれます。


何より、着ていて楽です。


010_20160317_15772.jpg


肩のディティールはガンジーセーターではお馴染みです。



前後の変わらないデザインで、極論前後逆に着用していただいて構いません。


しかし、一応ネックにブランドタグはついております。(笑)



古着でもたまに見かけるガンジーセーターなのですが、本来は厳冬の海で働く漁師のために生まれ


後年イギリス海軍がユニフォームとして採用するなど、秀逸なワークウエアとしても知られています。


なので、アメカジライクにワークな物とスタイリングしても良いですし

綺麗な格好とあわせて、ニット・・ですがワークな印象をプラスしたような着こなしもgoodです。


すごく幅広く使っていただけるアイテムだと思います。

最近お気に入りのボトムスとスタイリングを組んでみました。



003_20160317_15765.jpg


tops : LE TRICOT DE LA MER
bottoms : MONITALY
shoes : dansko
accesary : COLINA YAZZIE



最近の気分的に、サラッとシンプルに着用してシルエットバランスで遊ぶのが好きです。


ざっくりと着用したコットンニットにワイドシルエットなバランスと気負いなく自然な着方が自分にもあってる気がします(笑)



ここはベタに軍パンであわせても良いですが、ボトムスの生地がサラッとしたシャツのような生地感故に


少し都会的な印象をプラスできたような気がします。



最近、ここぞとばかりこれを穿いております。


いよいよラスト一本となっております。


007_20160317_15769.jpg




軽い穿き心地、リラクシンなシルエット。


機能的な生地。


面白みあるディティール。



・・・もっていて損はございません!


オリーブですが、ミリタリーではない。


この加減が良いですよね!


残すところ一本です。


気になる方、本当にこれはもっていて良いですよ!!





ちなみに、ニットの話題に戻しますがブランド名でございます"LE TRICOT DE LA MER"。


フランス語で「海のニット」という意味のLE TRICOT DE LA MER(ル・トリコ・ドゥ・ラ・メール)なのですが、イギリス・ノッティンガムシャーで設立され、紡績から編立に至るまでの全ての工程を自社工場で一貫生産し


今でもmade in ENGLANDにこだわっているブランドです。


響きでちょっとにおうフランス感ですが、英国ブランドです。


ガンジー諸島がフランスに近い為、ブランド名がフランス語になっているそうです。



こういったブランド名の背景も面白いですよね!


知ってて着るだけで気分もより良いです。



通好みなアイテムですが、シンプルなのであまり洋服に馴染みのない方でもすんなり使っていただけると思います。


是非、一度試してみてください。


それでは本日はここまでです。


最後までご覧いただきまして誠にありがとうございます。


ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。










o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/







MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [11:00 ~ 20:00]






JPG@地図のみ_20141028_10247


スポンサーサイト
  1. 2016/03/17(木) 20:07:22|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ピーターパンツAGが再入荷してますよ! | ホーム | 是非、この "空気感" を纏ってみてください。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meetsichie.blog26.fc2.com/tb.php/3633-e860c33d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる