MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

FUJITO の冬アウター。





どーも、ヒラタです。















11月に入り、日が経つにつれ、
アウターをお求めになられるお客様が日増しに増えているように感じます。


当たり前ではありますが、
そのお求めになられるアウターのベクトルはお客様によって多種多様に様々。


アウトドアなモノ、、、 クラシックなモノ、、、 ブルゾン、、、 コート、、、 etc、、、


どんなアウターをお探しでしょうか。


さて、ココの手掛けられるアウターはいずれも洗練された空気感ながら、それでいて気負い無いデイリーウェア。


シンプルな出で立ちの中に、デザイナー様の真意を感じ取るコトの出来るアウター。


日々の生活を 「自然と」 豊かにしてくれる、実り溢れるアイテムに仕上がっております。















まずは、こちらから、、、、、





013_20161115_19055.jpg

014_20161115_19056.jpg

001_20161115_19043.jpg



FUJITO (フジト) Melton Coach Jacket [Navy]



しっかりとしたウールメルトンで製作されたコーチジャケットになります。


上記写真でご覧の通り、背裏部分はボアフリースを宛がい、高い防寒性を誇ります。


加えて、ポケット内部にも同様にボアフリースが。


冬の悴んだ手を優しく包み込んでくれる包容力を感じていただけるコトでしょう。


本来、スポーティーなコーチジャケット。


ですが、そんなスポーティーさが前面に出る装いとは異なり、
毎日でも着用したくなるようなオーセンティクさが全面に溢れる、ブランドらしい仕上がりには圧巻です。















ネック回りを美しく演出してくれる台襟仕様、、、、、

003_20161115_19045.jpg

002_20161115_19044.jpg















シンプルなデザインだからこそ、素材の良さが惹き立ちますね。

005_20161115_19047.jpg















「 神は細部にこそ宿るもの 」


アウターの裏側って、意識してご覧になられたコトありますか?


あくまで私的な意見なのですが、、、


例え、リバーシブルデザインではないにせよ、
裏返しで着用したとしても サマ になるような一枚を選びたい、、、、、


そんなコトを思ってしまうのは私だけでしょうか。

006_20161115_19048.jpg

008_20161115_19050.jpg

007_20161115_19049.jpg















何と美しい仕上がり、、、、、 圧巻ですよね。


だからこそ、ラグラン仕立ての袖周りの収まりもこんなに秀でているのですね。


素晴らしいですよね。

010_20161115_19052.jpg

012_20161115_19054.jpg















難しいコトは考えず、
シンプルにバサッと羽織ってあげてください。


それだけで、とても格好良いですから。


こういった冬のアウターって、何だか新鮮に映りませんか?


LOOKのスタイリングのように、全体のトーンを纏めてあげるのも格好良いですよね。


クリーンなスタイリングにも、、、 ラフに合わせても、、、


日々、思い思いのスタイリングでお楽しみ下さい。


031_20161115_19073.jpg

032_20161115_19074.jpg

033_20161115_19075.jpg

difvbhisxvjsddgvks_20160123_19079.jpg















気になる方は "コチラ" より。


004_20161115_19046.jpg




















お次は、、、、、





027_20161115_19069.jpg

028_20161115_19070.jpg



FUJITO (フジト) Single P-Coat [Navy]



フロントシングルボタン仕様の メルトン P-Coat 。


従来の P-Coat に対し、着丈がやや長めに設定され落ち着いた印象に仕上げられています。


こういった P-Coat 、お探しだった方々もいらっしゃるのではないでしょうか?



まず、柔らかなメルトン素材、、、

従来のゴワツキのあるメルトンは着心地としてどうしても野暮ったいですが、

こちらは、品性を感じ取るコトの出来る、柔らかで上質なタッチ感、、、、、



そして、シングルタイプのデザイン、、、

時折耳にします、オーソドックスなデザインだと、どうしても学生っぽさがちょっと、、、

ですが、こちらはいかがでしょうか、シングル仕様の着丈長めのデザイン。

大き目の襟型も相まって、そんなイメージも一蹴。















P-Coat って、素晴らしいですよね。


一着で何通りもの着こなしアレンジが可能なのですから。

022_20161115_19064.jpg

018_20161115_19060.jpg

019_20161115_19061.jpg

020_20161115_19062.jpg

021_20161115_19063.jpg















丁寧な仕事っぷりは、前振りな袖 からも感じ取れますね。


コレにより、重量に対し、本当に着心地が良いのですから。


袖を通していただければ、きっとご納得いただけます。


良いコートである証、ですよね。

016_20161115_19058.jpg

017_20161115_19059.jpg















こちらの P-Coat にも 神 が宿っておりますよ。


ニクいほどに美しい仕立てっぷり、、、、、

024_20161115_19066.jpg

030_20161115_19072.jpg

029_20161115_19071.jpg















パッと一見すると、ともすれば P-Coat と思えないほどに、
従来の先入観を取っ払った FUJITO ならではの洗練された一枚。


カジュアルシーンはもちろん、
ビジネスシーンでのオーバーコートとしてもオススメです。


ステンカラーやチェスター、ワークなどのジャンルとは一線を画した P-Coat 。


アンカーボタン採用ながら、NAVYっぽさ をあまり感じないのは私だけでしょうか。


それでいて、高品質でありながらも、
デイリーに日々の着こなしにスーッと寄り添ってくれる身近さもありがたいポイントです。


暖かなニットに P-Coat 。


それだけで素敵なスタイリングの完成です。


034_20161115_19076.jpg

035_20161115_19077.jpg

036_20161115_19078.jpg

hfvisdvjfsdojgoffsdgs_20160123_19080.jpg















気になる方は "コチラ" より。


023_20161115_19065.jpg




















長編となってしまいましたね。


最後までお付き合い下さいましてありがとうございます。


シンプルだからこそ細部に至る一切全てに拘りを感じさせてくれる、FUJITOならではの冬アウター。


是非、店頭へチェックしにいらして下さいね。


n@lf@lnf_20161115_19083.jpg



















ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。










o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/







MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [11:00 ~ 20:00]






new map




スポンサーサイト
  1. 2016/11/15(火) 19:49:11|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<VANS PREMIUM LEATHER PACK “VEGGIE TAN” | ホーム | 〜 衣服を装備するという "意識" 〜 [TEÄTORA ]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meetsichie.blog26.fc2.com/tb.php/3962-1948aaab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる