MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

未来へと繋がる新しいデザインで誕生した一足、、、、、






どーも、ヒラタです。















春を意識される時期ともなると、新しい "shoes" をお探しの方々も多く見受けられます。


分かります、実感して分かります、、、


ついつい、所有欲に駆られちゃいますよね。















012_20170204_20580.jpg



SPECTUSSHOE CO. (スペクタスシュー) Solid Kiscks no.5 [black] / HP未掲載

o size : 25.5cm / 26.5cm / 27.5cm
o product : MADE IN JAPAN
o price : ¥23.000- + tax



アップデート繰り返しながらリリースされている 「Solid Kicks」 シリーズによる "no.5" になります。


当店では初登場となるシリーズ。


ワンピースのように極力縫製箇所を省いた、ミニマルでシンプルなデザイン。


ゴムを編み込んだシューレースを用い、
ストッパーを調節するコトで、イージーに快適な脱ぎ履きを可能なものとしました。


シンプルを極めたビジュアルに機能的なシューレースが思わず目を惹く一足、、、、、


007_20170204_20575.jpg

013_20170204_20581.jpg















アッパーには、インビスタ社製の "cordura® nylon" を採用。
( ちなみに、旧・デュポン社。 2004年より改名。 )


軽量性に優れ、汚れや耐久性に強く、化学繊維の中でも実に高い強度を誇り、
何と従来の ナイロン素材 の 7倍ものタフさ に長けている、、、 との研究結果も発表されています。


よく BAG などに使用されている素材でもあるので、
耳にした方も多いと思われますが、おさらい してみると非常に機能的な素材であるコトを再認識させられます。


加えて、こちらは表面に撥水加工が施された拘りのフィニッシュ。


この独自のツヤ感、、、、、


足元を華やかに演出してくれるコト請け合いです。


そうそう、"雨の日" の足元も華やかに。


008_20170204_20576.jpg















製法としては、ヴァルカナイズド 。


しかも、「 MADE IN JAPAN 」 。


はい、そうなのです、
勘の良い方はお気付きかと思いますが、「MADE BY KURUME」 。


信頼と実績のクラシックな製法に、
"今" なデザインを盛り込んだ、これまでにない全く新しい一足が生まれたのです。


004_20170204_20572.jpg

005_20170204_20573.jpg

006_20170204_20574.jpg


ヴァルカナイズド製法

1839年、アメリカの発明家チャールズ・グッドイヤーが発明。

スニーカー本体とソールの間にまだ固まっていないゴムを挟み、
専用の釜に入れ高温で圧力を加えながら、硫黄などの加硫剤を加えることでゴムを硬化・接着する昔ながらの製法。

このことから 加硫 (釜) 製法 とも呼ばれます。
















インソールの型押しも素晴らしい、、、、、


120℃ の環境下で 70分間 耐え耐え得ることが出来る。


どれだけタフなんだっ!! 、、、って驚きますよね。


僕だったら、ものの数秒でノックダウンです、、、、、


014_20170204_20582.jpg















ソールの配色に至るまで、all black に拘り尽くされたストイックさも見逃せません。


だからこその "際立つ" ディテールが光りますよね。


011_20170204_20579.jpg















歴代のスニーカーの要素を残しながらも、未来へと繋がる新しいデザインで誕生した一足。


古き良き時代のモノを新しい技術で蘇らせた、【SPECTUSSHOE CO.】 が提案する全く新しいスニーカーなのです。


001_20170204_20569.jpg

002_20170204_20570.jpg

003_20170204_20571.jpg
















歴史に名を刻むクラシカルなスニーカーをモチーフに、
ソール回りのラバーテープに繊細にミリ単位で注意を払い、美しいシルエットを独自のミニマリズムで表現されています。


先に申し上げましたが "MADE IN KURUME" 。


生産背景にも一切の妥協を許さず徹底的に拘り尽くされた一足、、、、、


「究極のスニーカー」 と言っても過言ではないのかも知れません。


cordura® nylon を用い、シンプルな縫製で、
ゴムを編み込んだシューレースを宛がい、製法にはジャパンメイドでフィニッシュ。


春を意識される時期ともなると、新しい "shoes" をお探しの方々も多く見受けられます。


分かります、実感して分かります、、、


ついつい、所有欲に駆られちゃいますよね。


そして、この一足となれば、、、


はい、、、 殊更尚のコト、です。


010_20170204_20578.jpg










SPECTUSSHOE CO./スペクタスシュー

o model : Solid Kicks no.5 (HP未掲載)
o color : black
o size : 25.5cm / 26.5cm / 27.5cm
o product : MADE IN JAPAN
o price : ¥23.000- + tax


靴でもなくスニーカーでもないデザインと履き心地」 というコンセプトのもと製作は始まりました。

人間工学により形成されたラスト(木型)をベースに、
サンプル作製を繰り返し変更を重ね、全く新しいイノベーション[スペクタス]が生まれました。





















無題






日頃のご愛顧に感謝致しまして、MORE SALE を開催しております。


対象商品を更に プライスダウン でご提供!!
(一部除外品あり)


残り少ないモデルも多数ございますので、お早目のチェックを宜しくお願い申し上げます。





* SALE品はポイント対象外となります。

* SALE品の返品・交換はお受けいたしかねます。

* 実店舗と在庫を共有しておりますので売り違いが起こる場合もございます。




それでは皆様のご利用、ご来店お待ちしております。










MEETS ONLINE SHOP→http://www.meets-ichie.com/















ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。










o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/







MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [11:00 ~ 20:00]






new map




スポンサーサイト
  1. 2017/02/04(土) 16:32:28|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「 AZUMA / あづま袋 」 | ホーム | 入荷後、凄い勢いで旅立っていっております。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meetsichie.blog26.fc2.com/tb.php/4071-00b70d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる