FC2ブログ

MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

マネブ。


皆様こんばんは、ヨシダです。

つい先日、朝起きると恐ろしいくらいの首の激痛が。

完全に寝違えってやつだったんですが、これが尋常じゃないくらい痛いのなんのって。

今まで経験した事のない激痛だったもんで、おもわずググっちゃいました。

" 寝違える 首 原因 "

分かった事は、まず寝る姿勢ですね。

私、基本的にうつ伏せで寝てる事が多いんですが、コレがまずい。

まずは仰向けで、できれば首の固定できる枕があればベストとの事。

いやはや、勉強になります。何事も学ぶ事は重要。

学ぶ。まなぶ。マネブ。

といったところで、本日はMANEBUのイケてるシューズ達のご紹介ですよ。



IMG_4179_20181017_34926.jpg


MANEBU (マネブ) VOVO SUEDE [BLACK] ←click.



IMG_4180_20181017_34927.jpg



MANEBU (マネブ) VOVO SUEDE [BROWN] ←click.




IMG_4195_20181017_34933.jpg



MANEBU (マネブ) BITCH HI NUBACK [BLACK] ←click.



【 MANEBU/マネブ 】

若かりし時にスケートボードカルチャーを体験し、
クリエイティブに活躍する30代をターゲットに生まれたシューズブランド 【MANEBU/マネブ】 。

遊びと仕事の垣根を持たない、楽しむことに貪欲なちょっと不良な大人をイメージしながら、
学ぶ x 真似る = マネブ を意識し、その時々に感じる"今"な要素を惜しげもなく足元に反映させています。




いつもその時々の”今”を足元に届けてくれる、MANEBU。

"クリエイティブに活躍する30代をターゲットに生まれたシューズブランド "

クリエイティブかどうかはさておき、メインターゲットな私。

まんまとブランディングに乗せられ、既に3足所持しております。

ただ、私は思うんです。

私世代(30代)より上の世代の方が履く事で、さらにこの靴達は輝くだろうと。

歳を重ねてからの余裕=遊びほどカッコいいものはないですから。

そんな遊びを無理なく体現してくれるのが、このMANEBU。

なので、個人的には40代、50代、60~エンドレスの方にこそおススメさせて頂きたい靴なんです。




IMG_4181_20181017_34928.jpg



IMG_4190_20181017_34930.jpg



ブランド定番の、VOVO。

今回は風合い豊かなスエード素材での入荷です。

トラディショナルなクラシックローファーがデザインソースのVOVO。

アッパーだけ見るとお堅い印象ですが、


IMG_4191_20181017_34931.jpg


IMG_4193_20181017_34932.jpg


ブランドオリジナルの、耐久性に優れたアッパーとグリップ力抜群のアウトソール。
ブランドコンセプトに即し、スケートボードシューズとしても使用が可能なアクティブ性を持ちます。

晴れの日は(路上を)滑りますが、雨の日は(ソールは)滑りません!的な、なんともストリートなソールなんですね。

アッパーデザインとのギャップがスバらしい一足。

ついでに言うと、デザインとプライスのギャップもお見事な一足。


IMG_4199_20181017_34935.jpg


こちらは、新作です。

現在展開させて頂いている、BITCHというモデルのハイカットバージョンになります。

アッパーデザインは、

よく"○っチぽいですね”といわれますが、リアルにオマージュされてますね。

というだけあって、さすがにヨーロピアンクラシックな香り、高級感が漂ってますね。

この(良い意味で)嫌味な感じ、いいですよね。

"コレをどう嫌味っぽく見せずに履くか"が腕の見せ所。


IMG_4196_20181017_34934.jpg


こちらは素材にもご注目ください。

このモデルには、スエードではなく、”ヌバック"が使用されてます。

ポピュラーなスエードと違って、ヌバックは聞き慣れない方もいらっしゃると思います。

ヌバック(Nubuck)というのは、
皮革の表側(銀面とも言う)をやすりやサンドペーパーで
バフィング(革の表面を削り取って起毛させること)して起毛させた皮革のことをいいます。

よくスエードとの違いを訊かれますが、ばっくりいうと、

ヌバック→表革(銀面)を起毛させた革、毛足が短い
スエード→裏革を起毛させた革、毛足が長い

という認識でよろしいかと。

細かくいうと、もっとあるんでしょうが、今回は割愛いたします。


見た目の品というか高級感もヌバックの魅力。

こちらもアッパーデザインと相まっていやらしいくらいの雰囲気に。



IMG_4200_20181017_34936.jpg


ハイカットは、チャッカブーツのような雰囲気に。
ソールはVOVO同様、ストリートソールです。
そして、VOVO同様、ナイスなギャップな一足です。



まー実際、しょっちゅう履いてる私の感想としては、

とにかく履きやすい、気軽に足が向く。

そしてスタイリングのハズシにも締めにも使える。
(スタイリングのバリエーションが増える)



といったところで、今回も私のMANEBUコレクションが一足増えそうな予感しかありません。


気になる方は、お早めに足を通してみてはいかがでしょうか。







それでは!












インスタグラムにて新たにMEETSのオフィシャルアカウントを作りました。


@meets.kumamoto_official ←こちら。


皆様、ぜひともフォローしていただけると幸いです!!





ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。










o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie DAILY REPORT → http://ichie0803.blog.fc2.com/

o Herring Bone FB → https://www.facebook.com/kumaherring/

o 五厘のつぶやき → https://meets1974.hatenablog.com/








MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町1それでは1-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [12:00 ~ 20:00]






meetsnewmap_20180531_31941.jpg



スポンサーサイト
  1. 2018/10/17(水) 20:08:06|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近、調子いいヤツ。 | ホーム | リバーシブルスウェット。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meetsichie.blog26.fc2.com/tb.php/4824-08572b47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる