FC2ブログ

MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

”疲れないサンダル”。




こんばんは、キノシタです。


今シーズンからMEETSお目見えのシューズブランド。


かなりホットなシューズブランドでございます。


OOFOSより”疲れないサンダル”。




-OOFOS-

「OOFOS®」(ウーフォス)は、

2011 年にマサチューセッツ州のコハセットでスポーツ選手やトレーナー、

大手シューズメーカーの製品開発に携わるベテランチームにより、2 年半の歳月をかけ開発されたリカバリーシューズブランドです。

足裏への衝撃が大きいシューズは世の中に溢れているが、

衝撃を吸収しリカバリーを目的とするシューズがないことに気付いた彼らは、

OOFOS® を作りリカバリーシューズのパイオニアとなりました。

OOFOS® 製品に使われている特殊素材 OOfoam は、

前進力を生む事を目的とした一般的な EVA 素材のミッドソールと異なり、

衝撃の反発を 37% 抑えることができ着地による足裏への衝撃を軽減することができます。

そのため膝、腰、背中にかかる負担を軽減でき、

また人間工学に基づいて設計されたフットベットにより、足を優しく包み込み、土踏まずをしっかりサポートします。

現在アメリカでは、2011 年の立ち上げからリカバリーシューズへの理解が年々深まり、

2017 年にはランショップを中心に 1700 店舗にまで展開を広げています。




IMG_2813_20190421_39994.jpg


OOFOS Original Recovery Sandal 〔BLACK〕 ←CLICK!!


size : 26.0(M7/W9) / 27.0(M8/W10) / 28.0(M9/W11)

price : ¥6,264- (tax in)




IMG_2815_20190421_39995.jpg




昨今、スポーツサンダルから始まり、


リカバリーサンダルもファッションアイテムとして市民権を得つつありますが、


OOFOSはリカバリーサンダルの元祖とでも言うべき存在。


実際に着用していただくと分かっていただけるはずです。


「これがリカバリーサンダルか。」と。


決して大袈裟ではございません。


それほどコンフォートな履き心地でございます。




IMG_2816_20190421_39996.jpg



IMG_2822_20190421_39998.jpg



IMG_2820_20190421_39997.jpg




OOFOS® 製品に使われている特殊素材 OOfoam は、


前進力を生む事を目的とした一般的な EVA 素材のミッドソールと異なり、


衝撃の反発を 37% 抑えることができ着地による足裏への衝撃を軽減することができます。



IMG_2834_20190421_40001.jpg




そのため膝、腰、背中にかかる負担を軽減でき、


また人間工学に基づいて設計されたフットベットにより、


足を優しく包み込み、土踏まずをしっかりサポートします。


絶妙な角度で湾曲したアウトソールは、


自然な足運びをサポートし、疲れ知らずです。


まるで素足で歩いているような自然な感覚で履いていただけます。




IMG_2829_20190421_40000.jpg




この高スペックのサンダル、


コンフォートサンダルとしての一面は勿論のこと、


その無駄を削ぎ落としたソリッドなルックスから、


ファッションアイテムとしてセレクトしております。


ザ・スポーツなルックス、素材感、


ポッテリとしたシルエット。


コンフォートであって、


そこを追求したが故のソリッドなルックス。


この辺りをどうスタイルに落としこむかを楽しんでいただけたらと。




002_20190515_40281.jpg


shirt : Beautilities
shorts : J.PRESS
cap : City Lights Bookstore





シャツ、チノショーツと割りとカッチリめのアイテムと掛け合わせることで、


OOFOSのスポーツ感が際立ちます。


私でしたらこんな合わせ方で違和感を楽しみたいな、と。


ショーツはバッチリ相性がいいかと思います。


ボリューム感がございますので、ラングラーのランチャーパンツなんかもイイかもですね!


何はともあれ正解はございませんので、


このリカバリーサンダルのルックスを如何にして自分のモノにするかを、


楽しんでいただきたいです。



003_20190515_40284.jpg



004_20190515_40285.jpg



005_20190515_40286.jpg



快適さとファッション性。


なかなか両立しないこの2つ。


OOFOSのリカバリーサンダルは実現しています。


履き心地が良くてお洒落も楽しめるサンダルでございます。




006_20190515_40282.jpg



007_20190515_40283.jpg


OOFOS Original Recovery Sandal 〔BLACK〕 ←CLICK!!




ボリューム感が今の気分なのもあって、


巷でもかなり人気のようです。


ここMEETSも例外ではなく、あれよあれよとお客様の元へ旅立っております。


”疲れないサンダル”


気になる方は、お早目のチェックをおススメします。


それでは!!










・Instagram

MEETS Official Account

@meets.kumamoto_official

MEETS Staff Account

→ @meets_yoshida

→ @meets_syusei.k



皆様、ぜひともフォローしていただけると幸いです!!





ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。










o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie ONLINE SHOP → http://www.ichie-spiral.jp/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/

o 五厘のつぶやき → https://meets1974.hatenablog.com/





MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [12:00 ~ 20:00]






meetsnewmap_20180531_31941.jpg
スポンサーサイト
  1. 2019/05/15(水) 22:20:37|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TBな一枚。 | ホーム | 今日のスタッフ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meetsichie.blog26.fc2.com/tb.php/5125-dd5819a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる