FC2ブログ

MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

まるで雲の上を歩いているような。



"まるで雲の上を歩いているようだ"


これはかのラルフ・ローレン氏がニューバランスのシューズを履いたときに残した言葉です。


老舗シューズメーカーとして、ビル・クリントン、スティーブ・ジョブズ、アンディ・ウォーホル、


アンソニー・キーディス等々の各界著名人から、アスリート、一般の私達にまで愛される「ニューバランス」。


そのコンフォートな履き心地から実用的に、洗練されたルックスからファッションとして、、、。


そんな「ニューバランス」より、今しがた極上のシューズが届きましたので、


取り急ぎお知らせを!




011_20190711_41211.jpg


New Balance M990 GL5 (HP 未掲載)


size : US 8H (26.5cm) / US 9 (27.0cm) / US 10 (28.0cm)

price : ¥30,240- (tax in)




004_20190711_41204.jpg



002_20190711_41202.jpg




ニューバランスにとって特別な存在であるMade in USA 990から、待望のアップデートモデル「990v5」。


1982年に発売されたフラッグシップモデル「990」。


デビュー当時、"1000点満点中990点"と自ら広告したらしく、正しくニューバランスの自信作といえます。


その「990」のバージョン5として、今年の4月末にリリースされた「990v5」、最新モデルでございます。


余談ですが、この「990」、我らが世界に誇る音楽家、坂本龍一氏が愛したモデルでもあります。




007_20190711_41207.jpg




風合い豊かなピッグスキンスエードと、


通気性に優れたメッシュで上質に仕上げた新アッパーデザインを融合。


このシックな佇まい、ニューバランスらしさが光ります。




009_20190711_41209.jpg



005_20190711_41205.jpg




卓越したクッション性と安定性を約束するENCAPとABZORBの新ミッドソールを採用。


くるぶしのすぐ下には、サポート性を高めるTPUパーツを装備。


コンフォートを追求する姿勢にも抜かりがありません。


一度足入れしていただくと一目瞭然ならぬ、一足瞭然、


「まるで雲の上を歩いているような」感覚が分かっていただけるはずです。




003_20190711_41203.jpg



006_20190711_41206.jpg




シュータンには、「MADE IN THE USA」(ニューバランスを履く上でかなり重要)と、


モデルの「990v5」のパッチが付きます。


かかとには、バージョン5を表す"V"のプリント。


やり過ぎない雰囲気で、自分達のプロダクトへの自信が垣間見えるアピールが、


個人的には凄く好感が持てます。




008_20190711_41208.jpg




最新バージョンということで、「990」オリジナルの本質はそのままに、


シリーズの神髄である"履き心地"をさらに高めたこの「990v5」は、現在のニューバランスを代表する1足。


実際に履いてみて、「気持ちがいい履き心地だなぁ」と共に、


「やっぱり、いつみてもカッコいいなぁ」と。


これがニューバランスが愛される所以ではないですかね。


拘った先の美しさと言いますか、削ぎ落とされて洗練された媚びない美と言いますか、、、。


理解しているようで理解できていない、そんなカッコよさがあるなと改めて思った次第です。




014_20190711_41215.jpg


shirt : BRU NA BOINNE
pants : orslow
cap : City Lights Bookstore




013_20190711_41213.jpg




ジョブズオマージュで、スタンダードなシルエットでフェードしたデニムと。


最近、ニューバランス履いてなかったんで、久々に履きこうかなぁなんて思ってます。


昨今はダッドシューズブームで、オジ臭くてボリュームのあるシューズが幅をきかせていますが、


(ニューバランスのシューズは正になルックスをしていますが、、、)


そんな気分抜きに自然と惹かれるシューズです。




015_20190711_41216.jpg




スミマセン、、、。


かなり少量入荷となっております。


争奪戦必至、気になる方はお早めに。


それでは!








[今日の1本]

"レヴェナント: 蘇えりし者" (原題 : The Revenant)


本編で坂本龍一氏にチラッと触れましたので、

今日は、坂本氏が劇中音楽に携わった作品を。

それなら、"戦場のメリークリスマス"だろうとツッコミがはいるかもしれませんが、

ここは敢えて王道から一歩引いて、最近個人的に面白い!と思った作品をご紹介します。

簡単に申し上げますと、「超サバイバル復讐劇」。

主人公のレオナルド・ディカプリオが、雪山でかわいそうなくらい不幸にみまわれ、

傷だらけ、骨も折れちゃって、血まみれ、、、。

いや、死ぬやん普通ってところも乗り越えちゃいます、復讐に燃えて。

絶対文面では伝わらないんで、観てください。笑

これが実話に基づくってんだから驚きです。

坂本龍一氏の流れからご紹介しましたので、音楽にも要注意で。

是非。



fc2blog_20190711180925bfe.jpg









・Instagram

MEETS Official Account

@meets.kumamoto_official

MEETS Staff Account

→ @meets_yoshida

→ @meets_syusei.k



皆様、ぜひともフォローしていただけると幸いです!!





ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。









o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie ONLINE SHOP → http://www.ichie-spiral.jp/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/

o 五厘のつぶやき → https://meets1974.hatenablog.com/





MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [12:00 ~ 20:00]






meetsnewmap_20180531_31941.jpg








スポンサーサイト



  1. 2019/07/11(木) 19:37:14|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Summer Styling Sample. | ホーム | 天邪鬼リメイク、再び。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meetsichie.blog26.fc2.com/tb.php/5196-125277cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる