FC2ブログ

MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

今、履くことに意味がある。




こんばんは、キノシタです。


SUMMER SALE、SOWBOW POP UP STORE、


そして、そろそろ秋冬シーズンの立ち上がりということで、イベントだらけの最近、、、。


新入荷もちらほら出てきたMEETS店内でございます。


そのなか、「今、履くことに意味がある」そんなシューズが届きました。




006_20190812_41740.jpg



005_20190812_41739.jpg


U.S. Navy submarine deck shoes by "SPERRY TOP SIDER" -deadstock-

size : US9 (27cm)

price : ¥13,824- (tax in)




012_20190812_41746.jpg




アメリカ海軍で採用されていた、SPERRY TOP SIDER製のデッキシューズ。


箱付きのデッドストックで見つかった非常に珍しい一足です。


コレはアメリカ海軍のなかでもさらに希少なサブマリン(潜水艦)で使用されるモノ。


SPERRY TOP SIDERとは何ぞやとお思いの方もいらっしゃると思いますので、


すこしだけブランドの説明を、、、。


そもそもデッキシューズ(滑りやすい船のデッキで履くことができるシューズ)たるモノを発明したのが、


ポール・スペリー、SPERRY TOP SIDERの創業者です。


SPERRY TOP SIDERは、デッキシューズの草分け的存在ということです。


そもそも、なぜデッキシューズを開発したのかといいますと、


海をこよなく愛する家族の元に生まれたというバックボーンがあったようです。


そんなSPERRY TOP SIDERが生産するハイクオリティのデッキシューズが、


濡れた足場で作業する海軍の兵士たちの命を守るために採用されたという訳です。




011_20190812_41745.jpg



007_20190812_41741.jpg



002_20190812_41736.jpg




甲板の上でも滑りにくく設計された厚めのアウトソール、


クッション性能に優れたインソール、


しっかりホールドしてくれるアッパー設計など道具感が溢れる仕様。




001_20190812_41735.jpg



010_20190812_41744.jpg



009_20190812_41743.jpg




その一方で、(おそらく)ウォッシュが全体にかけられており、


ヴィンテージのようなフェードしたコットンキャンバスの雰囲気、


アッパーのカラーもツートーンになっていたりと、


デザインの視点からみてもクールな一足。


アメリカ海兵はこんなシャレたシューズを履いて仕事していたのか、と思ったくらいです。笑




004_20190812_41738.jpg




デッキシューズ、ましてはこの雰囲気となりますと、


オーセンティックな、ともすれば古臭い感じは否めません。


しかしながら、ハイテク、ボリューミーなシューズが巷で幅を利かせている昨今だからこそ、


ローテク、シュッとしたルックスのコイツを「今、履くことに意味がある」のかな、と。




013_20190812_41747.jpg




アメリカ軍がオフィシャルで認めたシューズですので、クオリティは言わずもがな。


そして「他の」モノが溢れる今、一層輝いてみえます。


本当にイイモノを今、敢えて履くというカッコ良さは極上ではないでしょうか。




008_20190812_41742.jpg




このブログに共感しちゃった方は是非。


そうでない方も一見の価値がある、希少なアイテムになっております。


次はいつ出るか見当が付かないモノですので、


気になった時が買い時でございます。


それでは!







sowbowblog.jpg




-SOWBOW POP UP STORE-



DATE : 8/3(sat) - 8/18(sun)

TIME : 12:00 - 20:00

PLACE : @MEETS KUMAMOTO





-SOWBOW-


COMFORTABLE CLOTHING とは単に着心地の良い日常着ということではありません。


それは【着流し】の感覚であり、 着ている人と服の間で生まれる空気感、 雰囲気を大切にすることです。


ブランド名 SOWBOW<蒼氓>には人民や民といった意味があります。



SOWBOW の制作する服が、

「特別な誰かの為のものではなく、 人々の日常に寄り添うものであってほしい。」

そんな想いから名付けられたものです。



主に九州地方を生産背景に、 その土地で古くから培われてきた伝統技術 (生地・染め・縫製) を用いて、


日本の文化、環境、歴史に適したものをデザインし、積極的に提案します。





・SOWBOW Official Website ←click!!


@sowbow_jp





more2019meetssale01.jpg






FINAL MORE SALEを実施致します。


期間中は、今現在のセールプライスを、さらにお安く販売させて頂きます。


※オンラインストアも同時スタートとなります。


ご好評いただきました、サマーセールもいよいよ終盤戦でございます。


是非是非、お買い逃がしのないよう、この機会にご利用頂ければと思います。




お客様のご来店、心よりお待ちしております!





・Instagram

MEETS Official Account

@meets.kumamoto_official

MEETS Staff Account

→ @meets_yoshida

→ @meets_ichie_syusei



皆様、ぜひともフォローしていただけると幸いです!!





ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。









o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie ONLINE SHOP → http://www.ichie-spiral.jp/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/

o 五厘のつぶやき → https://meets1974.hatenablog.com/





MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [12:00 ~ 20:00]






meetsnewmap_20180531_31941.jpg







スポンサーサイト



  1. 2019/08/12(月) 18:51:50|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日のスタッフ。 | ホーム | SOWBOW Ladies Styling.>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meetsichie.blog26.fc2.com/tb.php/5231-7e237a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる