FC2ブログ

MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

ハイスペックでクール。





こんばんは、キノシタです。


昨日に続き、今日も雨がしとしとと降るどんよりとしたお天気。


秋雨前線が停滞しているようで、秋の足音が近づいてきているみたいですね。


季節の変わりめらしい不安定な空模様でうれしいのか、煩わしいのか、、、。


ぐずぐずした気候、とりわけ雨の日に本領発揮するシューズ、


ここMEETSにはダンスコ、ブランドストーン、ムーンスターと数多ございますが、


この秋雨の時期にイギリスよりアイツがやって来ました、、、。




IMG_8078_20190824_41925_20190824_41975.jpg


inov-8 FLYROC 345 GTX UNI ←CLICK!!

color : BLACK

size : 27.0cm / 28.0cm / 29.0cm

price : ¥21,600- (tax in)




IMG_8062_20190824_41916_20190824_41966.jpg




【 inov-8/イノヴェイト 】


2003年、イギリス北東部の The Lake District という湖水地方、

つまりトレイルランニングの 「聖地」 とも言える場所で誕生しました。


通常の ロード・ランニング とは違い、

トレイルランニングは不整地を駆け抜けるエキストリームスポーツ。


当時のクッションシューズや重いブーツでは、

道がない泥濘地や岩の多いフィールドをコントロールすることが困難でした。


創業者であるトレイルランナー、エディ・ウェインは、

「 自分の足で不整地をコントロールできる、グリップがあって軽いシューズ 」 を求め、

自ら工場に行き開発を始めました。







ご存知の方もいらっしゃると思いますが、inov-8のオフロードシューズでございます。


上述の通りこのシューズ、泥濘地や岩場などのハードな状況下を駆け抜けるために開発されたモノ。


勿論、タウンユースとしてご提案するんですが、街中の悪状況下なんて屁でもない訳です。笑


最新技術を詰め込んだハイクオリティ、ハイスペック、ハイエンドのシューズ、


是非、ご賞味ください、、、。




IMG_8072_20190824_41923_20190824_41973.jpg



IMG_8073_20190824_41924_20190824_41974.jpg




アッパーにコーデュラを搭載し、アウトソールのスパイクのような形状が高いグリップ性能を実現。


また、「GORE-TEX ファブリクス」を採用することで、優れた防水性を誇ります。


「GORE-TEX ファブリクス」とは、微細な孔を無数にもつGORE-TEX メンブレンという膜が、


水を通さず水蒸気を通過させるため、雨などの水は通さず、汗の水蒸気は外に逃がすというシステム。


この驚きの性能、簡単に説明すると、外部からの水(雨、泥水)は通さず、


その一方で内部のムレは逃がすため、悪天候下でも快適に着用できるということです。


公式サイトの方で、日本ゴア社の方とinov-8商品企画の方の対談形式の記事がございますので、


詳しく見てみたいという方は、コチラをご覧ください。




IMG_8069_20190824_41921_20190824_41971.jpg



IMG_8067_20190824_41919_20190824_41969.jpg




このようなスペックを備えながら、inov-8のシューズはヴィジュアルも最高なんです。


ブラックで統一されたシックなデザインながらも、


ラバー、スエード、合成繊維と性能を追求したが故の素材のミックスが、


サイレントなカラーの中でそれぞれの素材感の違いが際立ちます。


また、軽量化の為に余計なデザイン・ボリュームは削ぎ落とされ、


この手のシューズにありがちな鈍臭さは皆無で、ソリッドなルックスに自然と惹かれてしまいます。




IMG_8071_20190824_41922_20190824_41972.jpg


inov-8 FLYROC 345 GTX UNI ←CLICK!!




今は特にそのスペックが遺憾なく発揮される時期。


全天候型で、オールシーズンイケますので持っておいて損はないかと。


そのハイスペックに惹かれてご購入もよし、


そのクールなルックスに惹かれてご購入もよしでございます。


ハイスペック、でクールなデザインとなると、


探しても案外見つからないものです。


この機会に是非!


それでは。










[今日の1本]

"マグニフィセント・セブン" (原題 : The Magnificent Seven)


黒澤明の名作"七人の侍"を元にしたハリウッド映画"荒野の七人"のリメイク。

何だかややこしいことになってますが、

七人のアウトローが民のために巨悪に立ち向かうという連綿と受けるがれてきた傑作プロットという訳です。

その最新版、別に元ネタを観なくても充分楽しめるのでご安心を。

アウトローの勧善懲悪という完全に使い古されたストーリーながらも、

ここまで愛されるというのは、突き抜けてどの人にも刺さるモノがあるんでしょうね。

骨太のハードボイルド、ウェスタン・アクション、悪者を懲らしめるという爽快感、、、。

どんな人でも須らく楽しめる作品となっております。

是非!



640_20190824_41976.jpg









more2019meetssale01.jpg






FINAL MORE SALEを実施致します。


期間中は、今現在のセールプライスを、さらにお安く販売させて頂きます。


※オンラインストアも同時スタートとなります。


ご好評いただきました、サマーセールもいよいよ終盤戦でございます。


是非是非、お買い逃がしのないよう、この機会にご利用頂ければと思います。




お客様のご来店、心よりお待ちしております!





・Instagram

MEETS Official Account

@meets.kumamoto_official

MEETS Staff Account

→ @meets_yoshida

→ @meets_ichie_syusei



皆様、ぜひともフォローしていただけると幸いです!!





ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。









o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie ONLINE SHOP → http://www.ichie-spiral.jp/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/

o 五厘のつぶやき → https://meets1974.hatenablog.com/





MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [12:00 ~ 20:00]






meetsnewmap_20180531_31941.jpg







スポンサーサイト



  1. 2019/08/24(土) 17:55:24|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日のスタッフ。 | ホーム | Dobby Caramel Corduroy>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meetsichie.blog26.fc2.com/tb.php/5244-325de9b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる