FC2ブログ

MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

patagoniaラガー。



こんばんは、キノシタです。


13日の金曜日いかがお過ごしでしょうか。


先日、みんな大好きpatagoniaより盛り沢山の入荷がございまして、


絶賛patagonia祭り状態のここMEETSの一階フロア。


フリースであったり、スウェットであったり、キャップであったり、、、


今をときめくナウなアイテム達もたくさんございますが、


少しばかりツウ好み(?)な少々マニアックなアイテム達も紛れ込んでおります。


私が気になっているのもpatagoniaのなかでも少しマニアなゾーン。




007_20190913_42560.jpg


patagonia ロングスリーブ・ライトウェイト・ラグビー・シャツ [RUSI] ←CLCIK!!

size : M / L

price : ¥13,500-




005_20190913_42551.jpg


pants : MASTER & Co.
shoes : Russell Moccasin
cap : City Lights Bookstore





patagoniaのラガーシャツ。


patagoniaのラインナップのなかでも一際渋い輝きを放つ一枚。


このニッチな感覚と、今の気分なラガーシャツ、


気にならない訳はございません。




006_20190913_42552.jpg



010_20190913_42553.jpg




襟のパーツは本体と切り替えの生地を使用し三つボタンで前立てを備えた首元に、


渋いカラーリングのマルチボーダーと、オーソドックスなラガーシャツのデザイン。




実はこのラガーシャツ、patagoniaの始まりといっても過言ではないアイテムなんです。


まだアウトドア製品のバリエーションが少なかった70年代のオールドアウトドアマンたちのユニフォームが、


ラガーシャツだったんです。


本来の目的とは異なっていますが、ラガーシャツの生地のタフさや鮮やかなカラーリングが、


当時のアウトドアマンたちにウケていたんですね。


そのラガーシャツをpatagoniaの創始者が他社から仕入れてアウトドア向けに販売し始めたのが、


ブランドの始まりといわれております。


patagoniaにとって重要な意味を持つラガーシャツ。


初期のpatagoniaの定番といわれ、コアなpatagoniaラバーから今尚支持され続けております。




コレだけでも充分「着る意味」がございますが、


拘りのディテールをご覧いただきましょう。




008_20190913_42561.jpg



014_20190913_42564.jpg



009_20190913_42562.jpg




ラガーシャツはラガーシャツなんですが、ファッションよりといいますか、


オリジナルのゴワッとした感じではなく、ライトな肌触りでニットのような着心地。


また、ベッタリとしたカラーの発色ではなく、


若干かすれたような雰囲気のある発色で、コレが柔らかな生地感と相まって味のあるルックスに。


袖のリブのテンションもイイ塩梅で◎。




015_20190913_42556.jpg



002_20190913_42549.jpg



003_20190913_42550.jpg


jacket : *A VONTADE




一枚でも充分雰囲気を醸し出すアイテムなんですが、


アメカジに纏めた少しイナタイ感じにハードなレザージャケットなんかを合わせたいな、と。


インナーにも使えるスタンダードなフィット感も大きな魅力です。




018_20190913_42559.jpg



011_20190913_42563.jpg


patagonia ロングスリーブ・ライトウェイト・ラグビー・シャツ [RUSI] ←CLCIK!!

size : M / L

price : ¥13,500-





コアなpatagoniaのラガーシャツ。


patagoniaがアツイ今、ブランド創立のキッカケたるラガーシャツを身に纏うカッコよさ、


是非、皆様と共有したく思います。


申し分なくイケてる一枚、是非!


それでは。














[今日の1本]

"13日の金曜日" (原題 : FRIDAY THE 13TH)


今日は有無を言わさずコチラでしょう、、、。

いわずと知れたホラー映画の金字塔。

シリーズは十作ほどあるらしく人気の高さがうかがえます。

ジェイソンといえばホッケーマスクですが、実は三作目以降の衣装なんです。

さらに一作目の殺人鬼はジェイソンのママ、二作目以降にジェイソンが主人公となります。

役に立つかどうかは定かではないですが、豆知識としてお納めください。

自分は全作品観ている訳ではないのでヘタなことは言えませんが、

シリーズの中では"フレディVSジェイソン"というクロスオーバー作品がおススメ。

ホラーキャラクターの二大巨頭が単純に戦います。笑

今日は以外と知られていないジェイソン初号機とともにお別れです、、、。



friday-the-13th-the-game-ultimateslasher-edition-3.jpg









・Instagram

MEETS Official Account

@meets.kumamoto_official

MEETS Staff Account

→ @meets_yoshida

→ @meets_ichie_syusei



皆様、ぜひともフォローしていただけると幸いです!!





ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。









o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie ONLINE SHOP → http://www.ichie-spiral.jp/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/

o 五厘のつぶやき → https://meets1974.hatenablog.com/





MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [12:00 ~ 20:00]






meetsnewmap_20180531_31941.jpg







スポンサーサイト



  1. 2019/09/13(金) 20:04:17|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Today's Styling. | ホーム | バックスリット。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meetsichie.blog26.fc2.com/tb.php/5265-a67d8e59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる