FC2ブログ

MEETS VOICE

A VONTADEやorslow、CURLY、BRU NA BOINNE、MOJITO、COMOLIなどの質の高い国内のブランドから、アメリカ、ヨーロッパからの質実剛健なインポート、DeadStockなどを展開するMEETSのスタッフによる日々の出来事や商品をご紹介する BLOG です。

大本命。



昨日より、グッと冷え込んでまいりました、ここ熊本シティ。

いよいよ冬が本格化する模様でございます。

皆様、冬支度はお済みでしょうか。

そろそろ、”冬の本命”をお探しの方も多いのではないでしょうか?

といったところで、本日はコチラのご紹介となります。






IMG_0155_01_2019111518420123a.jpg





■ tilak "Storm Jacket" ■


color/ CavirBlack, MedievalBlue

stock size/ S, M

price/¥68.000+tax







-tilak(ティラック)-



チェコに本拠地を置くTILAK(ティラック)社は登山家Roman Kamler氏によって寝袋を製造する会社として1986年創設。

1993年にはGore-tex社と契約を交わし、2000年にTILAKブランドネームの下、Tilakのアパレルラインが誕生。

2001年には当時より斬新で優れたデザインを起こすと評判高かったACRONYM 社のErrolson Hughと契約を締結。

出会いのきっかけはACRONYM 社の複雑且つ高度な要求に応えられる生産技術を兼ね揃えていたのがヨーロッパではTilak社の工場のみ
であった。

Tilak社のアパレルデザインをErrolson Hughが請け負いACRONYM 社のモデルの生産ををTilak社が請け負った。

これにより優れたデザインと高度なTILAK自社ファクトリーならでは生産技術が合わさり、洗練されたブランドが確立された。

Tilak社のアウトドアアパレルに対する根本はアウトドアに接する人々を悪天候から守り、より簡易に快適にアウトドアを楽しんでいただく事。

そのために掲げる最も重要な要素は優れた素材を用い、 最新のテクノロジーを利用し、最高の品質を保ち続ける。

50名程のスタッフで一貫した生産からの商品管理を行い、クオリティーを保つため全てチェコで仕上げる。

その確かな技術が認められ、チェコ国営の登山救援部隊、チェコマウンテンガイドアソシエーション、 マウンテンレスキューサービスに商品提供。







お待たせ致しました、Tilak。


弊社にとって、欠かすことのできないブランド、tilak。


MEETSのシェルと言えばティラック。といっても過言ではありません。


今回は、定番モデルのStorm Jacketが入荷致しました。



MEETSとしては、かなり久々な入荷だと思います。






IMG_0089_01.jpg





Stormは、GORE-TEX®  3レイヤーを採用のスタンダードなマウンテンパーカです。


Tilak GORE-TEXラインナップの中で、

"唯一、腰部分にハンドフロントポケットを持つ"スタンダードなパターンのジャケット。


故に、非常に利便性の高い一枚と言えます。





シェルは、GORE-TEX®  3レイヤー。

数あるゴアテックスファブリックの中でも、一番バランスの取れたシェルだと思います。


例えば、”PRO”は、耐久性を優先した作りで、軽量化には少し難があったり、

”Active”は、軽量化を最優先した作りで、耐久性は、、、であったりと。


そういった意味では、今回Stormに採用されている、GORE-TEX®  3レイヤーは、



それぞれ特化はしていないものの、どちらも平均的に備えているバランサーといったところ。



実際に着用してみると、やはり程よいしなやかさと、しっかりとしたハリ感(強度)を感じる事ができます。



あくまで”街着”を想定した場合、理想的な生地感だと思いますね。






IMG_0097_01_201911151841456a5.jpg





TILAKの意は、

ヒンズー教徒がでこに付ける赤いマークを”ティカ”もしくは”ティラック(古名)”と呼称するところから由来します。

赤い点をでこに塗る事によって神に守られると信仰されており、

その精神から、『TILAKを着る事によってあなたをお守りします。』という意が込められているんですね。

険しい雪山でさえも耐えうる、素晴らしい機能性は、この精神から生まれております。




IMG_0100_01_201911151841463fb.jpg



IMG_0101_01.jpg




IMG_0104_01_2019111518414913e.jpg





IMG_0105_01_20191115184151959.jpg





IMG_0106_01_20191115184152782.jpg






IMG_0108_01_20191115184154111.jpg





IMG_0111_01_201911151841559c6.jpg






Stormは、とにかくスタイリングの邪魔をしないシンプルな作り。

細かいディテールは置いといて、話の堅苦しさも置いといて、

私なりのティラック論を。




IMG_0091_01.jpg






IMG_0094_01.jpg





IMG_0096_01_20191115184143a4f.jpg




とにもかくにも、ティラックはルックスですよ、ルックス。


機能性はチェコが国をもって保障してるわけですから、そこはもう触れなくていいです。


とにかく”イケメン”なティラック。


イケメンって中身が伴わないケースが多いんですが、コヤツは安心して身を委ねれますよ。


もうありえないくらい、手の込んだカッティングパターンが、シンプルでありながら”普通っぽさ”を感じない。


これこそがティラックの真骨頂だと思います。


このカッティング、生でじっくりと見てみてください。


シビれますから。





IMG_0134_01.jpg




170㎝ 58㎏の私で、Sサイズをゆとりを持って着用しております。


コレ、私も旧型を所持してるんですが、サイズ感は昔よりもゆったりしてますね。


ぶっちゃけ、このシルエットのアップデートがすごいっすね。


言いたくないですけど、今っぽいバランス?になってる気がします。


もちろん、意図されたわけじゃないでしょうけどね。



それはともかく、インナーにニットとか着込めば、真冬でも全然イケます。


それくらい暖かいというか、閉じ込めるんです。熱を。(もちろん湿気は出しますよ。)





IMG_0147_01_20191115184200138.jpg




インナー使いは、いかにもMEETSっぽくていいですよね?


この着方は、いつの時代も強くプッシュさせて頂きますよ。






tilakのStorm Jacket。




この冬の本命に、否、大本命としてオススメさせて頂きます。





是非。





それでは!




・Instagram

MEETS Official Account

@meets.kumamoto_official

MEETS Staff Account

→ @meets_yoshida

→ @meets_ichie_syusei



皆様、ぜひともフォローしていただけると幸いです!!





ホームページも随時更新中です。


何かご不明な点などございましたら、お気軽にご質問くださいませ。


それでは、お客様のご来店、心よりお待ちしております。







o MEETS ONLINE SHOP → http://www.meets-ichie.com/

o City Lights ONLINE SHOP → http://www.citylights-spiral.jp/

o ichie ONLINE SHOP → http://www.ichie-spiral.jp/

o Herring Bone VOICE → http://herringbone0601.blog.fc2.com/

o 五厘のつぶやき → https://meets1974.hatenablog.com/





MEETS

上通りアーケードを並木坂方面へ向かい、ちょうど並木坂に入る右手にお惣菜屋さんがありますので、
そちらを右に曲がられて (坊主通り) 、次の4ツ角を左に曲がられますと (上之裏通り) 、直ぐ当店がございます。

ガラス張りのビルで、コーヒー屋さん、レディースショップさんと隣接しています。

〒860-0845 熊本市中央区上通町11-22 BRビル 1F
TEL&FAX : 096 - 351 - 9777
E-mail : meets1974@gmail.com

everyday open !! [12:00 ~ 20:00]






meetsnewmap_20180531_31941.jpg
スポンサーサイト



  1. 2019/11/15(金) 18:50:42|
  2. 商品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日のスタッフ | ホーム | 今日のスタッフ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meetsichie.blog26.fc2.com/tb.php/5371-052a4a65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

テリー

Author:テリー
MEETS STAFF によるブログ、MEETS VOICE へようこそ。

熊本県熊本市中央区上通町11-22 BRビル
096-351-9777

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

MEETS MAP


大きな地図で見る

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる